2018年1月12日

ACLまであと18日

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:大重正人

180112_J.jpg

指宿でのキャンプ2日目。全国的に雪に見舞われ、各地のニュースには大きな影響が出ているようですが、九州最南端の指宿では手がかじかむような寒さと風、そして午前中は一瞬だけ小雪が舞うような時間帯もありましたが、それ以外に練習の妨げとなるようなことはなく、しっかりと午前午後の2部練習が行われました。

今日が実質的なトレーニング初日でしたが、さっそくボールを使い、パス練習が始まりました。元日にACLプレーオフ出場が決まったその夜に松原フィジカルコーチからの通達があり、この始動日を迎えるにあたっての自主トレ、コンディショニングの指示が細かくありました。1月30日に向けて、早々に準備を進めてきたのは、すべてこの日のため。今日でプレーオフまであと19日ですから、一日でも早く多く、新加入選手を交えての実戦練習を積んでいかなければなりません。

180112_sawa.jpg

とはいえ、初日ですから無理なく、そして新加入選手が溶け込みやすいように、また気持ちが高まるように、大きな声が上がるようなメニューもあり、明るく活気あふれる時間が過ぎていきました。今日1月12日は偶然にも澤選手、クリスティアーノ選手が同じ誕生日。さらに山口ドクターも重なって、3人をお祝いすることになりました。日立台と変わらぬ光景。恒例の手荒い祝福で、新加入選手たちもレイソルの雰囲気を感じてもらい、メンバーの和が深まったのではないでしょうか。

180112_BD.jpg

そのACLプレーオフについて、AFCから正式に通達があり、日立台開催が発表されました。1月30日の19時キックオフです。スタジアムの開催条項について昨年いろいろな報道があってご心配をいただいたり、またそこから規約が変わったことにより、意見交換会でも「日立台で開催できる方向」とお話しさせていただいておりましたが、こうして正式に開催できることが発表されてほっとしました。このホーム日立台の大声援を浴びて、アジアの強豪と戦ってこそのACLですから。チケット販売については現在調整中で、近々お知らせできる予定ですので、今しばらくお待ちください。

またリーグ開幕は、2月25日の日曜日、アウェイでのベガルタ戦。ホーム日立台での開幕は3月2日金曜日、19時のナイトゲーム予定です(ACL本選不出場の際は翌3日開催)。また明日、1月13日からは、ちばぎんカップのチケット発売です。

そして現在受付中の年間シートのWEB申込ですが1月16日までさらに延長することになりました。新規の方、ご継続の方問わず、ぜひお申込いただいて、スタジアムでの年間参戦をぜひぜひお願いいたします。
【ご継続の方】https://l-tike.com/st1/reysol-ticket2018c
※2017年年間シート、一般会員の方
【新規の方】https://l-tike.com/st1/reysol-ticket2018n
※2017年未入会の方
【年間シートの席種・特典などの詳細はこちらから】https://www.reysol.co.jp/fan/supporters/associates-big.php
【座席のご案内詳細はこちらから】https://www.reysol.co.jp/ticket/stadium/h-sheet.php

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.reysol.co.jp/MT/mt-tb.cgi/14842