2014年10月 2日

時を待つ

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:河原 正明

 昨日、日本サッカー協会から10月の国際親善試合に向けた日本代表選手が発表されました。残念ながら今回はレイソルから選出された選手はいませんでした。また韓国代表も過日発表されましたが、キムチャンス選手の招集はありませんでした。
 今朝の新聞は日本代表の話題ばかりですが、日立台ではトップチームが静かに非公開での練習を行いました。

141002gettintighter.jpg

 フル代表ゼロは残念かもしれませんが、現在U-19日本代表に参加中の中村選手と中谷選手以外の全ての選手がナビスコカップ準決勝に出場できるということでもあります。続く広島との3連戦、まずは初戦のリーグ戦が非常に大事です。
 2011年には仙台と7月に3試合、そして昨年の広島と5月末から7月上旬にかけて中断期間を挟んでの3連戦を戦いました。2011年の仙台との連戦は当時どの選手も「やりにくかった」と振り返っていましたが、特に3戦目のアウェイでの試合は両チームとも堅い守りでスコアレスドローとなりました。
 広島の印象について工藤選手は「リーグ連覇中の強い相手。3試合を考えた駆け引きもある。(3試合続くので)手のうちは隠しようがないが、勝ちにこだわっていきたい」、大谷選手は「同じチームとこれだけ短期間で3連戦は経験なく非常に難しいと思う。リーグ戦での戦いは失点を重ねてしまったが、自分たちの戦い方には手応えもあった。そこをホームで上手く発揮できればいいゲームができると思う」とホームの利を生かす戦いに気持ちを高めています。広島とのしのぎを削る3連戦まであと3日となりました。
 チケットは席によっては残数が少なくなっております。ぜひ、ホームでの広島2連戦に熱い声援をお願いします。

 その10月5日(日)の広島戦では「HITACHI DAY」を開催しますご来場時に応募された方から抽選でサイン入りユニフォームや試合球などのプレゼントが当選します。   
 応募方法はpdfでダウンロードできるプレゼント応募用紙にご記入の上、試合開始までにHITACHI DAYテント(KASHIWA CIVIC PRIDE GATE付近)に投函ください。たくさんのご応募お待ちしております。

141002uniform.jpg

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.reysol.co.jp/MT/mt-tb.cgi/12307