2014年10月 7日

いざっ、広島へ!

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:河原 正明

 一足早く決戦の地へ。トップチームは木曜日の広島戦に向けて日立台で最後のトレーニングを行いました。午後にクラブハウスを出発、空路広島へ向かいました。

141007aggressive.jpg

 2年間で9度目の対戦。しかも4度のアウェイ戦は全て平日のナイトゲーム。チームは万全を期しての前々泊に加え、試合後も後泊する3泊4日のスケジュールです。それでも「クラブがこうして準備をしてくれる。いろんな人の想いも受け取って戦わないといけない」(大谷選手)総力戦であることを覚悟して敵地に向かいます。

 日曜日の試合後、鈴木選手が突然の日本代表召集となりました。一方、広島も水本選手、塩谷選手と守備の要2選手が代表入り。試合のポイントは「互いに代表選手の穴をどう埋めるか。レベルの高い選手が抜けても、モチベーションが高い選手が代わり入るはず。そこはチーム対チームでカバーして戦わないと」と大谷選手。前回、広島でのリーグ戦は先制するも5失点で逆転負け。「相手はホームだから積極的に来るだろう。今度は受身になってはいけない。先制した(リーグ戦)前半のような試合の入り方をしたい」と細心の注意を促します。
 自身が決勝進出戦への思いが強いのは「去年は(出場停止で)出られなかったから」。「大輔も去年(ケガで)決勝戦は出ていない。だから決勝戦で待っていたい」キャプテンだけでなく、選手全員の仲間への思いを形にするのは自らの脚にかかっています。
141007otani.jpg

 なお、明日は広島県内でのトレーニングになります。日立台での練習はございませんのでご了承ください。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.reysol.co.jp/MT/mt-tb.cgi/12333