2017年5月 9日

明日はルヴァン仙台戦

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:大重正人

マストウィン。勝たなければいけない、ルヴァンカップのグループリーグ第5節を明日迎えます。レイソルはここまで3試合を終え、1勝1分1敗の勝ち点4。消化試合数の違いがありますが、1位通過のためには3連勝が必要でしょう。プレーオフに進める2位または3位になるためにも、首位を走る明日のベガルタ戦は絶対に勝ち点3を逃せません。レイソルの残り3戦は、首位仙台、3位東京、2位札幌と上位との直接対決を残しているだけに、チャンスは十分に残っています。

ベガルタはここまで3勝1敗の勝ち点9で首位。下平監督は「まず、1位通過のためには3つ勝たなければいけないと選手たちに話しました。ベガルタのルヴァンに出ているメンバーを見ると、しっかりビルドアップして、結果を出している若手選手たちが自信を持ってやっていると感じています」と相手を分析しました。

レイソルにとっては3日の磐田戦で獲れたはずの3ポイントを落としているだけに、その敗戦を経験した選手が明日ピッチに立ったなら、前半のような躍動感あふれるサッカーを続けて先制し、そして最後まで集中切らさず、絶対に勝利を持ち帰るという強い気持ちを見せてくれるはずです。リーグ戦で出場している選手たちに負けられない。そんな気迫を期待しています。

土曜のセレッソ戦、14000人を超える今季一番の観客数をマークし「#チケット完売で勝利は気持ちいいね」という中谷選手の言葉通りの日立台になりました。来たる6月4日の浦和レッズ戦、すでに指定席はすべて完売で、柏熱地帯も残りわずかとなっています。セレッソ戦、行きたかったけどチケットが、、、という方もいらっしゃったと思いますので、まだ間に合います。ぜひぜひすぐにローソンやミニストップでお買い求めください!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.reysol.co.jp/MT/mt-tb.cgi/14322