2018年2月11日

全州から

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:大重正人

180211_yuki.jpg

全州に来て、初めての夜明け。窓をあけて、目を疑いましたね苦笑 一夜にして、一面の銀世界でした。そんな天気予報ではなかった気もしますし、本当にびっくりでした。こちら韓国は、まず飛行機に降り立つと日本で言えば新千歳空港に着いたような冷たい空気でした。最高気温は日本より少し寒いかなという程度ですが、夜の冷え込みが大変厳しく、氷点下5度、さらに厳しい日には10度を下回るほどになります。今日の積雪は3cmほどで、日中にはほとんどが解けて一安心でしたが、寒さはやはり厳しく、今日の練習でも手袋やマフラー、帽子は必須でした。外気に触れると本当に肌が冷たく凍るようになります。火曜のACL参戦の方は、とにかく温かくして全州までお越しください!

180211_shimo.jpg

2015年以来3年ぶりのACLですが、ここまではトラブルなく順調にスケジュールを消化できています。以前よりお世話になっているコーディネーターさん、西鉄旅行の方とは昔からのスタッフや私も顔なじみですし、チームが安心して、時間を過ごせるように明るく細やかにお仕事をしてくださっています。たとえば、韓国と言えばという「ビビンバ」ですが、少し盛り付ける器が小さかったのですが、すぐに大きなものを準備いただいたおかげで、選手たちは大盛りのごはんの上にナムルや韓国のりなど色鮮やかな食材を乗せ、スプーンでコチュジャンを豪快にかき混ぜて、もりもりとご飯を食べています。このサポートにしっかり応えたいという思いでいっぱいです。

180211_meal.jpg

今年の2日前トレーニングも、全州ワールドカップスタジアムの雄大な姿をすぐそばに見ることが出来るサブグラウンドで。朝からの降雪をすぐに除雪いただいて、午後3時からの練習はなんの問題もなくおこなうことができました。選手たちは、もちろんこの大舞台に臨む緊張感や高揚感があるでしょうが、同じようにリラックスしている表情もたくさん見ることができて、心身ともいい状態でこの遠征が進んでいます。用具の片付けも一致団結、チームワークの良さが感じられます!明日は、午後に全州ワールドカップスタジアムで公式練習と前日会見がおこなわれます。その模様はこのブログやSNSでまたお知らせします。

180211_tr1.jpg
180211_tr2.jpg

180211_tr3.jpg

この週末からチケット発売となり、たくさんのサポーターの皆さんにお買い求めいただいていると思います。たいへんありがとうございます!ファンクラブ「アソシエイツ」にも例年よりも速いペースで会員数が伸びております。会員の皆様には特典としまして、今年もスタジアムでのイベントをご用意しております。選手と手をつないでピッチ入場できる「サポートキッズ」、ウォームアップへ向かう選手たちをハイタッチで送りだし、アップも見られる「ピッチサイドツアー」、チームフラッグをもって選手入場を先導する「チームフラッグベアラー」。こちらのサイトからご応募できますので、ぜひ申し込んでみてください。特にフラッグベアラーはチャンスありですよ!
https://reysol.secure.force.com/regist/evententry

★ファンクラブの詳細、ご入会はこちらから
https://www.reysol.co.jp/fan/supporters/associates.php

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.reysol.co.jp/MT/mt-tb.cgi/14924