2018年7月 6日

ようこそ高木利弥選手!

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:大重正人

takagi.jpg

今日から、高木利弥選手がレイソルでのトレーニングに合流しました。ジェフ千葉からの移籍を発表した7月4日には日立台を訪れ、選手たちのプレーの様子も見学。オフを挟んで、今日6日からさっそくトレーニングに加わりました。「練習はハードでした。ギュッと詰まった感じで」と初日の感想、そして移籍への思いを話してくれました。

「レイソルは個人の能力が高いチームで、その厳しい環境に身を置きたいという思いがありました。これから厳しい競争があることは重々わかっていますが、そこでいかに自分が成長できるかということに挑戦しようと思い、今回の移籍を決断しました。(伊東)純也とは神奈川大学時代からのチームメイトですし、早くレイソルの雰囲気や戦術にも慣れて、自分の持ち味である左利きの部分や攻撃的な面を発揮していきたいと思います」

コメントにもあったように、伊東選手とは同い年で神大時代に4年間チームメイト。「ジュンヤって呼んでたんで『J』と呼ばれてるのは違和感しかないっす」と苦笑していました。そのJですが「勝手にやってくれって感じです」と言うように、あんまり一緒にはいない様子で「食堂?あっちだよ」みたいな感じでした。食堂ではタニやジロー、ユウタたちがきちんと声をかけて一緒にご飯を食べていたので、サポーターのみなさん、そこは安心してくださいねw 

そんなぶっきらぼうなJでしたが「俺は対戦できることが楽しみだったりもしたんですが、一緒にチームでやるのは久々なので楽しみです。あいつが力を出せるように溶け込ませていきたいですね」としっかりサポートを約束。お互いに頼もしいパートナーを得られたのはないでしょうか。またジェフのドゥーやマスがレイソルのことやスタッフについて教えてくれたそうなので、すぐに溶け込んでくれたらと思います!

そして高木選手の父親は、言わずと知れた高木琢也選手、現長崎監督です。8月25日の日立台では親子対決が実現するかもしれません。この夏、そんな楽しみも増えました。チームは、中断明け初戦の11日天皇杯に向けて、今日からトレーニングを再開。水曜ナイトゲームにどうぞご注目ください!!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.reysol.co.jp/MT/mt-tb.cgi/15269