" />

TOP > ニュース一覧 > 【9/28新潟戦】『野田ホームタウンデー』

ニュース

試合&イベント

2013年09月27日(金)
【9/28新潟戦】『野田ホームタウンデー』

 9月28日(土)に行われますJ1リーグ第27節・アルビレックス新潟戦(15:00キックオフ、日立柏サッカー場)で、「野田ホームタウンデー」を開催いたします。
 当日は、ハーフタイムに野田市立関宿中学校和太鼓部による演奏を披露いたします。24名で打ち鳴らす和太鼓の迫力ある演奏をお楽しみください。 また、来場者の中から抽選で100名様に野田市特産品の「黒酢米コシヒカリ(2合)」をプレゼントします。

■日時:
2013年9月28日(土) J1リーグ第27節・アルビレックス新潟戦
(15:00キックオフ、12:45開場予定)

■会場:
日立柏サッカー場(千葉県柏市日立台1-2-50)

■内容:
【1】野田市副市長らによる特産品『黒酢米コシヒカリ』の贈呈
贈呈者:
野田市副市長 今村 繁 様
野田市教育長 下岡 有希子様

【2】ハーフタイムショー
野田市立関宿中学校和太鼓部による演奏を行います(雨天の場合はVTR放映)

【3】野田市立関宿小学校児童によるボールボーイ

【4】「黒酢米コシヒカリ(2合)」を抽選で100名様にプレゼント
※当日KASHIWA CIVIC PRIDEゲート横で「抽選券」を先着1,000名様に配付し、ハーフタイムに大型ビジョンにて当選番号を発表します。
※当選のお客様には、試合終了後「野田市ブース」(ヨネックスシート下)にて、当たり券と引き換えにお米をお渡しします。

◆野田市は周囲を利根川と江戸川と利根運河に囲まれ、古くからしょうゆの街として発展してきました。近年「農業と自然の共生地域づくり」として減農薬・減化学肥料による野菜や米づくりに取り組んだ結果、ホタルやドジョウなどの多くの生き物が戻ってきています。市では未来を担う子どもたちに多くの生き物がいる自然環境を残したいと考え、生物多様性のシンボルとしてコウノトリの舞う里を目指し、利根運河に隣接する江川地区で昨年12月からコウノトリの飼育を開始しました。飼育施設「こうのとりの里」では、今年誕生した2羽のひなと親鳥の一般公開を行っています。

◆ホームタウンエリア :
柏市・我孫子市・印西市・鎌ヶ谷市・白井市・流山市・野田市・松戸市

All Rights Reserved, Copyright (C) KASHIWA REYSOL