2008年6月24日

どっち?

2008062415520000.jpg
今日は晴天の中、千葉県インターハイ予選の決勝を視察に秋津に行ってきた。

決勝のカードは、市立船橋対流通経済柏。


千葉県を代表する両校だけあって、多くのスカウト陣が訪れていた。


試合は2-2の引き分けで延長へ入り、延長でも決着がつかずPK戦へ。


このPK戦で珍しいものを見た。


流経柏の先行で始まり、順調に決める流経柏。一方、1人外し苦しい展開の市船。


流経柏の攻撃の場面。


と、ここで、市立船橋のGKが勝負に出る。


普通、PK時のキーパーは、ゴールライン上中央に位置し左右に飛ぶが、
市船のキーパーは、明らかに右側に寄ってる。


そう、左側を大きく空けて、キッカーを誘っている。


昔、遊びでPK戦やってる時にそんなことするキーパーがいたけど、
実践でやってるキーパーは初めて見た。


自分ならどっちへ蹴っただろうか…。


明らかにキーパーが空けて誘ってるほうに蹴るか?


それとも、


キーパーが飛んでくるだろうと予測し、あえて狭いほうに蹴るか?


なんか、性格出るよね。


多分、自分は安全に空いてるほうに蹴るかな…。

で、結果はというと、


空いてる側に難なく決めたキッカー。


結局、そんな市船キーパーの奇策も実らず、5人全員が決めた流経柏が勝利し
見事に優勝した。

みなさんなら、どっち蹴ります?

SHIMO(^-^)v

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.reysol.co.jp/MT6/mt-tb.cgi/5340