2008年3月31日

U?18 清水遠征及びTM 結果

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

3月26?29日 清水遠征

 参加メンバー  
         川尻  向井  川浪  池田  相馬  豊嶋  橋本健太

         山嵜  鳥山  仲間  熊谷  渡辺  峰  上之薗

 結果  
      vs  鹿児島実業  1?4  (0?1)(1?3)

      vs  静岡学園   1?2  (1?0)(0?2)

      vs  修徳      6?1  (0?1)(6?0)

      vs  清水東     1?2  (0?2)(1?0)


3月31日 TM  vs 枚方フジタ   30分 × 4本 

            (1?0) (3?0) (0?0) (1?0)

 メンバー
       川尻  向井  飯塚  池田  相馬  増川  橋本拓門

       山嵜  鳥山  熊谷  渡辺  石田  峰  上之薗

       斉藤  秋野(U?14) 
 

          
                  

2008年3月30日

U-18 マリノスカップ試合結果

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

☆予選1日目
 日時 3月27日(木) 11:30K/O(40分ハーフ)
 会場 しんよこFP

 日大藤沢高校 2?3(前0?2、後半2?1) 柏レイソルユース

 ■得点
 11分 豊嶋邑作
 20分 斉藤陽太
 46分 工藤壮人

 ■先発メンバー(柏レイソルユースのみ)
 GK 松下理貴 
 DF 御牧考介、茨田陽生、飯塚浩一郎
 MF 橋本拓門、川崎諒、仙石廉、斉藤陽太
 FW 工藤壮人、武富孝介、豊嶋邑作 

 ■交代
 79分 武富孝介→秋野央樹(U-15)


☆予選2日目
 日時 3月28日(金) 11:30K/O(40分ハーフ)
 会場 マリノスタウンピッチC

 ■結果
 星稜高校 1?4(前1?2、後半0?2) 柏レイソルユース

 ■得点
 31分 山崎正登
 40分 山崎正登
 68分 山崎正登
 79分 秋野央樹(U-15)

 ■先発メンバー(柏レイソルユース)
 GK 松下理貴 
 DF 御牧考介、飯塚浩一郎、川崎諒、茨田陽生
 MF 橋本拓門、仙石廉、武富孝介、山崎正登、斉藤陽太
 FW 工藤壮人

 ■交代
 76分 飯塚浩一郎→秋野央樹(U-15)


☆予選3日目
 日時 3月29日(土) 11:30K/O(40分ハーフ)
 会場 日産フィールド小机

 ■結果
 青森山田高校 1?5(前0?3、後半1?2) 柏レイソルユース  

 ■得点
 14分 指宿洋史
 30分 山崎正登
 33分 工藤壮人
 42分 武富孝介
 74分 山崎正登

 ■先発メンバー(柏レイソルユースのみ)
 GK 松下理貴
 DF 御牧考介 茨田陽生 島川俊朗
 MF 畑田真輝 川崎諒 仙石廉 武富孝介 山崎正登 指宿洋史
 FW 工藤壮人

 ■交代
 45分 川崎諒→酒井宏樹
 59分 指宿洋史→橋本拓門
 79分 茨田陽生→秋野央樹(U-15)
 79分 畑田真輝→飯塚浩一郎


【決勝戦】

 日時 3月30日(日) 14:00K/O(45分ハーフ)
 会場 マリノスタウンピッチA

 ■結果
 滋賀県立野洲高校 2?4(前2?2、後半0?2) 柏レイソルユース

 ■得点
 27分 指宿洋史
 40分 武富孝介
 75分 武富孝介
 83分 指宿洋史

 ■先発メンバー(柏レイソルユースのみ)
 GK 松下理貴 
 DF 御牧考介、茨田陽生、島川俊郎
 MF 畑田真輝、川崎諒、仙石廉、武富孝介、山崎正登、
 FW 工藤壮人、指宿洋史

 ■交代
 56分 川崎諒→酒井宏樹
 83分 指宿洋史→牧内慶太
 88分 牧内慶太→橋本拓門
 
 
 スペインから帰国してすぐという事の疲れと、柏→横浜まで満員電車に乗って移動というスケジュールの中、選手はよく頑張りました。

 4月1日から始まる八千代カップも優勝目指して頑張ります!

2008年3月27日

祝!卒業☆

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

3月23日に柏の葉公園サッカー場でスクール年長クラスの卒業記念大会が行われました。
4月からついに小学生!!のみんなが緑の芝の上で熱い戦いを繰り広げてくれました。

IMG_0260.JPG

IMG_0253.JPG

IMG_0262.JPG

IMG_0297.JPG

IMG_0300.JPG


IMG_0305.JPG

IMG_0312.JPG

IMG_0315.JPG

1日ご苦労様でした。
スクール生、保護者のみなさま、ご卒業おめでとうございます。
4月から小学生のカテゴリーになりますが、サッカーを通してより良い活動をして
行きたいと思いますのでこれからもご協力よろしくお願いします。
                                             スクールコーチ一同

2008年3月26日

U-14 ヨーロッパ遠征4

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

7日目(22日)
今日から決勝トーナメント準決勝です。負ければおしまい一発勝負。絶対に負けられない試合でした。

080326_4.jpg

先発メンバー
GK 早川
DF 山中 鈴木 岡村 古川
MF 石橋 郡司 菊池 杉田 宮本
FW 蓮沼

交代
前半20分 in大畑 out菊池
後半0分 in吉川 out早川  in荒木 out石橋
後半16分 in中村 out山中
後半20分 in坪田 out蓮沼  in河野 out古川

試合内容
前半早々から相手のペース。前線からの早いプレッシャー。ロングキックでセカンドボールをねらい、すばやいカウンターと、スペースをうまく使い、ショートコンビネーションからのサイドチェンジ。フィジカル、スキル、判断どれをとってもレイソルを上回っていた。前半4分、左サイドを崩され、クロスからの失点。前半9分、左のコーナーキックから頭で合わせられ2点目。前半15分、左DFから前線にいるFWへの1本のロングパス。ワンタッチでオープンへコントロールされ、レイソルDFもかわされ3点目。前半は完全にゲームを支配される。後半に入っても、相手ペース。何とかレイソルもペースをつかもうとするが、相手のフィジカル、スキル、判断は落ちることはなかった。後半終了間際にも、立て続けに2点取られ、試合終了。0-5という結果でオビエドCUPは終わった。試合終了後に、悔しさのあまり涙を流す選手や座ったまま立ち上がれない選手もいた。
 午後からは、気分転換で街にショッピングに出かけ、家族や友達にたくさんのお土産を買いました。
 夜のミーティングでは、千野監督、芳賀コーチ、清川ユースマスターの話を聞いた後に、
最後はコーディネーターの前田さんから「一つの夢をつかむには、必ず何かを犠牲にしなければならない」と一言。一見、プロレスラーみたいに見える前田さんは、実は昔、外国でプレーしていたプロサッカー選手。サッカーの厳しい現実を経験してきた前田さんの言葉には、すごく心に響くものがありました。


8日目(23日)

080326_3.jpg

昨日の敗戦から一日過ぎ、朝目が覚め、窓から外の風景を見渡すと、山は真っ白な雪化粧に!気温は低くとても寒い朝を向えました。今日の午前はトレーニング、午後はオビエドCUP決勝戦を見学してからオビエドの街を観光しました。

080326_2.jpg

オビエドCUP表彰式では、柏レイソルU-14が「スポーツマンシップ賞」をいただきました!観光ではみんなで「カテドラル」をバックに記念撮影をしたり、お土産を買ったりと楽しい時間を過ごしました。

080326_1.jpg

2008年3月25日

U-18 スペイン遠征

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

 12日間のスペイン遠征が終わり、無事、成田に到着。


 海外でしか体験できない試合の数々、最高でした。

・ノルウェーの2クラブは、190cm越えの選手が数名いるという日本では考えられないチーム。

・ブラジル代表は、パワー・スピード・テクニック・・・スゴイ。

・地元のクラブチームは、勝つことへの執着心、球際のプレーが非常に強い。

・参加チームで、ずば抜けていたのは、エスパニョール。判断・パスの速さ、攻守にわたってのポジショ ニングの良さは素晴らしい。賢い選手が多く、サッカーを良く理解し、プレーしていた。


選手達はかけがえのない経験ができたのでは? 今後のサッカー人生で必ず活かされることでしょう。

海外選手との身体能力の差は、うめようにも限界がある。レイソルの選手は、それをカバーする為に違うもので上回り対抗しなければならない。今後も頑張っていこう。


※海外遠征にあたり、コーディネイトしてくださったトメウ氏、保護者の皆様には大変お世話になりました。この場をおかりして、御礼申し上げます。

2008年3月25日

U-18 スペイン遠征 最終日

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

スペイン遠征 MIC国際大会 最終日

       3月23日  決勝

       vs  メキシコ代表

    結果 0?1 (0?0)(0?1)


メンバー      工藤
     指宿 武富  畑田 山崎     交代  牧内←指宿
           仙石            
     川崎 島川  茨田 御牧       
           松下            

 前半は、相手のプレッシャーを落ち着いてかわし、レイソルがゲームを支配。メキシコは、3?6?1のシステムから、守備になると、5バックになり守りを固めてきた。ゴールチャンスもあったが決めきれず前半終了。

 後半は、中盤で何度かボールを前向きで奪われるようになりカウンターをくらう。くさびのパスをインターセプトされ、そのままミドルシュート、先制点を奪われた。(バルサで活躍する、ドス・サントスの弟に)
上手いゲーム運びでメキシコに時間を使われ、ペースを取り戻せないまま試合終了。

 残念ながら決勝で敗れてしまった。


※大会終了後、カンプノウで、バルセロナvsバジャドリードを観戦。最高のスタジアムで、良い勉強ができました。

2008年3月23日

U-14 ヨーロッパ遠征3

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

6日目(21日)

080323_u14.jpg

予選リーグ2日目。明日の決勝トーナメント進出をかけ、負けられない大事な試合でした。選手たちは、心を一つにして戦いました。「UNION」団結です!!
予選リーグ3試合目
VS CD COVADONGA
先発メンバー
GK 早川
DF 山中 岡村 鈴木 中村
MF 宮本 菊池 郡司 石橋 杉田
FW 蓮沼
交代
後半0分 in吉川 out早川
後半15分 in荒木 out石橋
後半17分 in河野 out菊池
後半23分 in中村 out山中
後半24分 in大畑 out郡司

試合内容
相手チームは前半開始直後、前線からの速いプレッシャーとロングボールを放り込む攻撃。それに対しレイソルは、ロングボールを拾い、ボールを動かし攻撃。前半は、ほぼ互角の戦い。0-0で折り返す。後半も、両チーム前半と同様な攻撃。ゲームが動いたのは、後半23分、左サイドから山中と宮本のすばらしいコンビネーションでサイドを崩し、中央の杉田にパス。杉田がドリブルし、ゴール前でうまくDFを引き付け、郡司にパス!郡司が落ち着いてゴール右隅にシュート。先制!!そして、後半24分、吉川からの速いリスタート。右サイドの荒木が丁寧に古川に落とし、古川が前線で待っていた宮本にピンポイントパス。受けた宮本は、キーパーと一対一。落ち着いてインサイドキックで転がすようにシュート。試合を決定付ける2点目!!!そのまま試合終了。決勝進出に王手をかけました。

予選リーグ4試合目
VS JUV ESTADIO
先発メンバー
GK 伊藤
DF 中村 岡村 鈴木 荒木
MF 坪田 大畑 郡司 河野
FW 蓮沼 石橋
交代
後半0分 in宮本 out石橋 in吉川 out伊藤
後半14分 in古川 out鈴木
後半16分 in石橋 out蓮沼  in菊池 out郡司

試合内容
相手チームは、背の高いFWの選手にロングボールを集め、セカンドボールを拾って攻撃。一方レイソルはショートコンビネーションとボールを動かし攻撃に出る。しかし、立ち上がりは相手ペース。レイソルDFのミスを誘い、危ない場面もあったが、伊藤の好セーブでチームを救う。ゲームが動いたのは前半8分、右コーナーキックから、混戦でボールが落ちた所を石橋が押し込み先制!数少ないチャンスをものにした。そこからはレイソルペース。前半24分、蓮沼が相手DFのボールを奪い、キーパーと1対1。冷静にキーパーをかわしゴール!2-0と前半を折り返す。後半も、相手の勢いをうまく抑え、ボールを動かすレイソル。後半5分、蓮沼のパスを受けた宮本がペナルティーエリア付近から鋭いシュート。3点目!後半20分には、石橋がサイドをえぐってセンタリングし、大畑があわせ4点目。後半24分には、右サイド古川のセンタリングを石橋が頭であわせ5点目。5-0で快勝!!
明日の決勝トーナメント進出を決めた。

2008年3月23日

U-18 決勝進出!

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

  U?18 スペイン遠征 MIC国際大会 4日目

   3月22日  トーナメント 準々決勝

   11:00  vs  U?18ブラジル代表

   結果 0?0  PK 5?4 勝ち


メンバー      指宿
     武富 山崎  畑田 牧内    交代 工藤←牧内
           仙石            
     川崎 島川  茨田 御牧       
           松下            

  ブラジル代表  システム 4?2?2?2

 CB2枚がワイドにポジションをとり、ボランチ1枚がセンターに下りてゲームを組み立てる。MFは、ポジションを自由に変えながら、コンビネーションと、上手いドリブルでレイソルMFを密集させてきた。サイドBは、高いポジションをとり、スピードを活かし、カフーのように何度も攻撃。得に右サイドBは良い選手であった。レイソルがブロックを作ると、CBが躊躇なくロングボールを2枚のFWに入れ、そこから基点になり、速いMFのサポートから押し込んできた。

 何度もピンチを招きながらもレイソルは凌ぎきる。

 レイソルは、相手のMFの両サイドを上手くつき崩していく。ゴールチャンスもあったが、相手ゴールキーパーのファインセーブで守られた。
前半はレイソルがゲームを支配する時間が長かったが、後半は、ブラジルのパワーとスピードに押し込まれた。お互いにゴールできず0?0で終了。PK戦でレイソル勝利! 準決勝進出。


      トーナメント 準決勝

    18:00  vs  エスパニョール

    結果 0?0  PK 4?1 勝ち


メンバー      工藤
     指宿 武富  畑田 山崎    交代 牧内←工藤
           仙石            
     川崎 島川  茨田 御牧       
           松下            

   エスパニョール  システム 4?2?3?1

 前半は完全に支配された。エスパニョールは、良いポジションをとってボールを動かし中央・サイドを使い分けながら押し込んできた。特にボランチの選手は別格。プレッシャーをかけても落ち着いてプレーでき状況判断は最高、チームの中心だった。

 守備も良くオーガナイズされており、すきがなかった。

 後半レイソルは、サイドDFが相手MFの背後まで高くとり、中盤で数的優位を作り出し攻め込むことができた。チャンスもあったが初戦と同様、ゴールする事ができずに終了。

 PKで勝利、決勝に進出


 今日の2ゲームは、最高の経験になりました。スタッフも勉強になり大満足。
終了後の選手達も、あの選手最高!あのオーガナイズすごい!と大興奮。

 明日の決勝は、メキシコ代表チーム。この遠征最後のゲームです。

    レイソルのサッカーを見せてきます。

2008年3月22日

速報!!!!!

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

U-18 スペイン国際大会 4日目
現地より速報が入りました!!

準々決勝  VS  ブラジル代表

0?0  PK 6?5

なんと ブブブ・・・ブラジル代表 に 勝利!!!! 

準決勝進出決定!!

相手はスペインリーガ・エスパニョーラの強豪 エスパニョール!!

準決勝進出チーム
アヤックス / メキシコ代表 / エスパニョール ・・・ そして・・・柏レイソル!!!

2008年3月22日

U-18 スペイン国際大会 3日目

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

3月21日  トーナメント1回戦

     16:00  vs BAERUMS SK

        結果 3?0 (1?0)(2?0)

        得点者  指宿 武富 橋本


メンバー       指宿
     武富 山崎  畑田 牧内     交代 橋本←牧内
            仙石               豊嶋←武富
     川崎 島川  茨田 御牧         飯塚←茨田
            松下               川浪←松下


 本日から決勝トーナメントが始まった。相手は、ノルウェーのクラブチーム。予選のエスパニョール戦で、善戦しながらも、0?1で敗れたチームである。システムは、4?4?2。

 やはり、ノルウェー人は大きい。このチームはそれを利用し、序盤からロングボールを前線に入れてきた。何回かクロスからヘディングシュートをうたれ危ないシーンがあったが、フリーでクロスを入れられないようにアプローチすることと、DFラインが下がりすぎないようにする事で修正していった。

 レイソルは、相手の激しいプレッシャーを、シンプルに速くボールを動かすことでかわし、相手陣内にボールを運ぶ。マンツーマンDF相手に、昨日同様、スペースを上手く使いながらチャンスを多く作り出し、ゴールを決める事が出来た。


 明日の準々決勝の相手は、 ブラジル代表

 どこまでレイソルのサッカーが通用するか楽しみである。


 多くの大会関係者が、レイソルのサッカーに興味を持ち、話しかけてくる。大会参加チームの中でも良い評価であるとのこと。うれしいことだが、うかれず、明日のブラジル戦に望みたい。


※昨晩、ホテルのロビーで、大きなブラジル人に日本語で話しかけられた。なんと、以前、仙台でプレーしていたFWマルコス。現在は、エージェントをやっており、抱える選手のいるブラジル代表を観に来ているとのこと。ブラジル戦に向け情報を貰いに今から行ってきます。


                              U?18  ワタナベ

2008年3月21日

U-14 ヨーロッパ遠征2

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

U-14 ヨーロッパ遠征2

5日目(20日)
いよいよ始まりましたオビエドCUP!柏レイソルU-14は、クレーヌフォンテーヌでトレーニング、そしてPSGとのトレーニングマッチでコンディション調整を行い、非常に良い形でスペイン・ビルバオに入る事ができました。
 この大会は、グループAからグループEで、予選リーグを4試合行い、上位2チームが決勝トーナメントに進む事ができます。柏レイソルU-14はグループEで予選リーグを戦います。

グループE
柏レイソルU-14
REAL VALLADOLID
CD COVADONGA
UD SANCLAUDIO
JUV ESTADIO

予選リーグ1試合目
VS REAL VALLADOLID
先発メンバー
GK 早川
DF 山中 鈴木 岡村 石橋
MF 宮本 郡司 荒木 杉田 菊池
FW 蓮沼

交代
後半0分 in 吉川 out 早川   in中村 out 荒木
後半6分 in 大畑 out 菊池

試合内容
立ち上がりは一進一退の攻防。両チームうまくボールを動かしサイドから相手陣地に攻め込みシュートを放つが、なかなか点にはつながらず。そのまま前半を折り返す。後半に入り、目の色を変えたREALが猛攻撃を開始。勢いとまらず!!なんとかカウンターで反撃するもゲームを支配される。吉川の好セーブやDF陣も粘りを見せるが、2点入れられ試合終了。レイソル後半わずか1本のみのシュートで終わりました。
試合終了後選手たちは、気持ちを切り替え、午後はゆっくりと休養をとりました。2試合目のミーティングでは、千野監督、芳賀コーチから1試合目の修正点など念入りに選手に伝えられ、UD SAN CLAUDIOに挑みました。
予選リーグ2試合目
VS  UD SAN CLAUDIO
先発メンバー
GK 伊藤
DF 山中 鈴木 中村 古川
MF 宮本 郡司 河野 荒木 杉田
FW 蓮沼

交代
後半0分  in岡村 out山中  in吉川 out伊藤
後半10分 in石橋 out蓮沼

試合内容
前半立ち上がりからボールを動かし、コンビネーションを使って、相手陣内に攻め込む。早くも前半5分、杉田とのワンツーで抜け出した蓮沼が落ち着いて決め先制!前半20分にも、左サイド河野のクロスを、蓮沼が頭で合わせ、一度はポストに跳ね返されるが再び蓮沼が押し込み2点目!!前半を2-0で折り返す。後半もレイソルがゲームをコントロール。後半10分、左サイド河野のクロスを鈴木が2点目と全く同じ形で3点目!!!その後、幾度とチャンスはあったものの点は入らずそのまま試合終了。蓮沼2点、河野2アシストと大活躍でした。
明日2試合しっかりと勝って、あさっての決勝トーナメントを目指します。

080320_U14.jpg

080320_U142.jpg 

2008年3月21日

U-18 スペイン 国際大会 2日目

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

3月20日
      12:00  vs FP F CALELLA

     結果 3?1 (2?1)(1?0)

     得点者  山崎 飯塚 畑田


メンバー     指宿
    山崎 武富  仙石 豊嶋   交代 牧内←豊嶋
          飯塚              畑田←仙石
    川崎 島川  茨田 御牧       橋本←御牧
          川浪


      19:00  vs FARNERS SELVA

     結果 3?1 (1?0)(2?1)

     得点者  島川 武富2


メンバー     指宿
    豊嶋 橋本  仙石 牧内     交代 松下←川浪
          島川                御牧←飯塚
    川崎 畑田  飯塚 茨田         武富←橋本
          川浪                山崎←豊島


 本日は、予選リーグの残り2試合。両チームとも地元のクラブチームである。
1試合目は、相手が4?1?4?1でブロックを作って守ってきた。押し込みながらもセットプレーから先制を許し嫌な展開になったが、レイソルもセットプレーから2得点し、前半のうちに逆転。後半は、相手のブロックを崩し、あいたスペースを使いながら攻め、追加点をあげ3?1で終了。

 2試合目は、ナイターでの試合。照明が少なく、ちょっと暗い。
地元のクラブで完全なアウェーゲームとなったが、レイソルの良いプレーには拍手を送ってくれ、暖かい雰囲気であった。
 4?2?3?1のシステムで、今までのクラブと違いロングボールを多用するチーム。セカンドボールを拾われることや、カバーが遅れることがあった。(失点もロングボールから)今後、このようなチームとの対戦もりうる、修正していきたい。
 レイソルは、相手のマンツーマンDFを利用しボール・スペースを動かし攻撃を組み立てた。ミスもあったが多くのゴールチャンスを作ることができた。

今日の2勝で、グループリーグを1位通過。明日からのトーナメント1回戦では、ノルウェーのクラブと対戦します。


※ 昨日、ブラジル代表vsパラモス(地元クラブ)とアヤックスvsヨレット(地元クラブ)を観戦した。ブラジルは、チームを結成して間もないこともあり、個々の能力だのみのサッカーでチームとして殆ど機能していなかった。今後、どんなチームになっていくのか楽しみである。

 アヤックスは、今のところみた感じでは、この大会参加チームの中で、最もレベルが高く、速さはダントツ。速さといっても走ることではなく、判断・パススピード・攻守の切り替え・良いポジションをいちはやくとることである。これらは、個々の技術力、状況を瞬時に見極める力、その状況に応じた最良の選択ができるような判断力が身についているからでは。

 日本人は身体能力も考え、見習うべきだと思う。是非、対戦してみたい。

                    U?18  ワタナベ

2008年3月20日

U-18 スペイン遠征 大会初日

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

 初戦は、ノルウェーのヴァレレンガ(プロチームの下部組織)。相手スタッフに聞いたところ、U?18代表が5名いるとのこと。昨日、ホテル近くのスーパーで相手選手にあったが、ノルウェーのイメージどおり・・・デカイ。体つきもよく、ヨーロッパ人の成長のはやさ、サイズには驚かされるばかりである。

3月19日 10:00
両チームが整列し挨拶をする姿は、まさに大人と子供。大丈夫か?

不安をよそに、結果は、2?0で勝利。予選リーグ突破に向け良いスタートがきれた。

   ヴァレレンガ  攻撃
    
 立ち上がりは、ロングボール多用でくるだろうという予想に反し、DF4枚とボランチで丁寧につないできた。そこからサイドに展開し、俊足のサイドMFが何度もアタックしてきた。中央にはツインタワー(190と185cm)が待ち構え、何度かピンチを作られる場面もあった。
 後半は、負けていることもありパワープレーが多くなってきた。セカンドボールを拾われ、押し込まれる時間帯もあった。

        守備
 レイソルがボールを保持している時には、2トップとサイドのMFが高い位置からハイプレッシャーをかけてきた。しかし、前線とDFラインが連動せず、中盤にスペースがうまれていた。
 失点後、4?4?2から4?2?3?1で中盤を厚くし対応してきた。


   レイソル  攻撃

大きく強い相手選手に対し、良いポジショニングと速くボールを動かすことで攻撃を組み立てた。特に、相手が前がかりになった時には、中盤で数的優位をつくり高い位置まで運び、そこから、4枚のDFラインを何度も突破できた。(2得点とも完全に崩しての形)

       守備

 スピードある選手の対応がよくなかったが、ゲームの中で修正していき、後半は殆ど仕事をさせなかった。
 大きなFWに対しては、そこに良いボールが出ないようMFの規制が出来ていたことと、DFラインの予測の良さで対応できていた。


 明日は、予選リーグ残り2試合、地元スペインのクラブチームと対戦する。
何の情報も無い為、いかにはやく相手の戦い方・特徴をみぬき、攻略できるかが大事になる。
 海外チームと対戦できる機会はあまり無い。予選リーグを突破し、より高いレベルのチーム(アヤックス・エスパニョール・ブラジル代表など)と対戦できるよう、良い内容・結果を求め明日も、頑張ります。

                                U?18 ワタナベ

2008年3月20日

U-14 ヨーロッパ遠征1(3/16?19)

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ、2008ヨーロッパ遠征が始まりました!!
今回の遠征はフランス・パリでPSGとのトレーニングマッチとスペインで開催されるオビエドCUPに出場します。

★1日目(16日)
成田空港には、柏レイソルU-14選手18名とスタッフ4名(清川チームマスター、千野監督、芳賀コーチ、トレーナー近藤)総勢22名が集合。そして、たくさんの保護者の方々がお見送りに来てくださいました。出発前から、きくちゃん(菊池君)のハイテンションにびっくり。速くもスイッチオンです。いつまで続くのかこのテンション!!!

U-14_narita.jpg

我々を乗せたAF275便はAM12:45出発し、いざフランス・パリへと向かいました。約12時間の長旅にもかかわらず、きくちゃんのスイッチは到着まで途切れることはありませんでした。PM5:00無事、パリ・シャルルドゴール空港に到着。日本時間では夜中の1時頃。選手たちはきっと眠いはず。日本との時差が約8時間あるため時差ぼけが心配でした。

空港では、毎年この遠征でお世話になっているコーディネーターの前田さんと合流し、バスでFormule1ホテルへと向かいました。約10分程で到着。空港から非常に近い所にありました。
選手たちは部屋に荷物を置き、前田さんが用意してくれた,食事をおいしく頂き、その後就寝。さすがに長い移動時間で選手もお疲れの様子でした。そしてきくちゃんのスイッチもやっと切れスタッフ一同は一安心。滞在2日目はクレーヌフォンテーヌで調整。3日目の強豪PSGとのトレーニングマッチに準備です。


★2日目(17日)
AM8:00、フランス代表が実際使用したこともあるという高級バスでクレーヌフォンテーヌへ向かいました。約2時間かけて到着。
午前は人工芝で、3対3のパスゲームと、ハーフコートのゲーム。その後、レストランで昼食を摂り、午後のトレーニングが始まるまで少しの休憩。午後はきれいな天然芝で、ペナルティーエリア内での3対2の攻防と、ペナルティーエリア2つ分のスペースで3対3ゴールキーパつきのゲームを行いました。
千野監督を筆頭に、清川ユースマスターと芳賀コーチも選手たちに激を飛ばし、より引き締まったトレーニングでとてもよい調整となりました。
今日はクレーヌフォンテーヌに1泊。明日は再びパリに戻って、強豪PSGに挑みます。
キックオフはPM6:00です。


★3日目(18日)
今日は待ちに待ったPSGとのトレーニングマッチ。午前は、軽めの調整で終了しました。その後昼食を摂って出発まで休憩し、再びパリへと向かいました。パリはストライキに入ってしまい交通の便が乱れていたため、PSGの選手たちが集合時間に間に合わなく、試合開始時間が予定より30分程遅れてスタート。

U-14_game.jpg
                          
VS PSG(40分 ×2本)
先発メンバー
GK 吉川
DF 中村 鈴木 岡村 山中
MF 大畑 坪田 石橋 杉田 河野 
FW 蓮沼
後半メンバー
GK 早川
DF 中村 鈴木 岡村 山中
MF 郡司 宮本 菊池 杉田 荒木 
FW 蓮沼
交代
前半26分 in荒木 out中村  in早川 out吉川
前半30分 in宮本 out坪田  in菊池 out河野
後半15分 in河野 out蓮沼 in伊藤 out早川
後半26分 in大畑 out鈴木  
後半30分 in坪田 out山中

試合内容
前半の立ち上がりは、動きが硬く厳しい立ち上がり。しかし、少しずつPSGの激しいプレッシャーにも慣れ、ボールが回るようになる。前半28分、左サイドからの山中のクロスを石橋が頭で合わせ先制。そして、またもや石橋!前半39分、右サイドのペナルティー付近に走りこんだ石橋が中央からの絶妙な杉田のスルーパスを受け、落ち着いてゴール右隅にシュート。2-0と前半を折り返す。2点リードされたPSGは後半から猛反撃。開始早々、右サイドからのクロスを高いヘディングで合わせられ、あわやゴール。しかし、ボールはバーの上。その後もPSGペース。レイソルもミドルシュートやカウンターで反撃を試みるが、ますますプレッシャーが強くなり、後半35分、1点返される。PSGの反撃は止まらず
早川が好セーブを見せるが、終了間際にも1点返され、そのまま試合終了。2-2の同点に終わった。
試合後は、夜のパリを観光しました。ライトアップされた凱旋門やエッフェル塔を目の前にし、選手たちは大感激!エッフェル塔をバックに記念撮影も行う事ができ、大満足!!日本では絶対にあじわえない最高な夜景でした!!!

U-14_france.jpg


★4日目(19日)
今日はスペインに移動するため、AM6:00に起床、早めの朝食。眠い目をこすりながら急いで朝食を摂りFormule1ホテルを出発し、パリ・シャルルドゴール空港へと向かいました。そして我々を乗せたAF5960便はAM9:55に出発し、スペイン・ビルバオ空港に約1時間半かけて到着。そこから、チャーターバスで約4時間かけ、途中壮大な山やビスケー湾を見渡しながら宿舎、ラモン・メンデス・ピダルへと向かいました。滞在するオビエドは、イベリア半島の北部にあって、雨が多く、緑が豊かで、工業都市としても知られている街らしいです。今日から4日間この街に滞在し、明日からのオビエドCUPに出場します。

2008年3月19日

U-18 スペイン遠征 6日目(試合速報)

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

 本日から、いよいよMIC国際大会2008(Mediterranean international cup2008)の予選が始まりました。
初戦の相手はノルウェーのヴァレレンガというチーム。
メンバーは次の通りです。

   GK         松下
 
   DF  御牧  茨田  島川  川崎

   MF  橋本(拓門) 仙石  畑田

   FW    山崎  指宿  武富    

   柏レイソルU-18 2?0 ○(得点者:?山崎 ?畑田)

  今回は試合結果のみお知らせします。
  詳細は後日、報告いたします!

2008年3月18日

U-18 スペイン遠征 写真集 (バルセロナ観光編)

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年3月18日

U-18 スペイン遠征 4日目

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

 本日は遠征初のゲーム、対戦相手はリーガ・エスパニョーラで好調を維持するビジャレアルのユースチーム。
 ホテルから4時間のバス移動を経てビジャレアルの練習場に到着。そこには、広大な敷地にサッカーコート4面とジュニアのコート4面、合計8コートという日本のクラブでは考えられない環境が整っていました。ピッチ脇にはクラブハウスと育成の寮、そしてレストラン、最高です。

 ビジャレアルユースが前日に国内リーグを行っていた為、残念ながらBチームとの対戦となりました。しかし、見た目はユースと思えない選手ばかり。体格のよさ、雰囲気はどう見ても大人。(ギニアの選手は15歳だと言っているが、本当は・・・?)

結果は、 5?1 (4?0)(1?1)

得点者  仙石 武富 指宿 島川 御牧

メンバー     工藤
    指宿 武富  仙石 山崎
          島川            交代 飯塚←茨田
    川崎 畑田  茨田 御牧          豊嶋←指宿
          川浪                橋本←川崎


 相手のプレッシャー(FW・MF)が連動していないこともあり、中盤でフリーの選手が前向きでボールを保持、そこから、前には強いDFラインの背後を何度もつき得点することができた。マンツーマンでついてくるサイドMF・DFに対し、全員があいたスペースをよく観て利用し突破、クロスからシュートという形も数多くみられた。守備では、うまく相手のスピードを吸収しブロックを作って奪うことができていた。

 反省としては、ボールを動かすテンポが遅く、相手に囲まれてしまうシーンが何度かあった事と、判断のミスとして、相手が狙っているところに安易にパスをつけて前向きでボールを奪われるシーンがあったことが主にあげられる。

 2日後から行われるMIC国際大会では、今回の反省を活かし、より質の高い内容と結果を求めていきたい。
 明日は、練習後、大会会場のヨレットへ移動です。

                          U?18 コーチ  渡辺

2008年3月17日

U-18 スペイン遠征 3日目

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

 3日目の午前中はバルセロナ市内観光。まずは、世界遺産のサグラダファミリア聖堂。数名の選手とエレベーターで鐘楼に昇りバルセロナの景色に感動していると、なぜか足下に身長190cmの指宿選手が座り込んでいる。なんと、ガウディ建築の技術の凄さに夢中になりすぎ、高所恐怖症ということを忘れてしまったようだ・・・

その後、カンプノウスタジアムに移動。バルサ好きの選手達には忘れられない日になったのでは。ロッカー見学後、選手が入場する地下通路を歩き階段を上ると、いつもテレビでみているピッチ・・・・すごいの一言。こんなスタジアムでプレーできる選手が育つ事を願います。頑張ろう!

 午後は最新の人工芝のグランドでトレーニング。チェンジサイドを意識したゲーム形式の練習とポジション別の練習を行った。ビジャレアル戦に向け良い準備ができたのではないか。明日、レイソルがスペインでどの程度通用するか楽しみです。


※ バルサミュージアムにバロンドールを受賞したストイチコフ選手のコーナーがありました。最高の左足キックと何度か激しく怒られた事を思い出しました。

                         コーチ  渡辺

2008年3月16日

U-18 スペイン遠征 2日目

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨日は14時間のフライトを経て、バルセロナに到着。

海外遠征になれている選手が多く、スイスでの乗り換えでは、スタッフを先導し選手が案内する場面も。頼もしい選手がいてスタッフも一安心です。
 
 空港で荷物を待つ事、30分。トラブル発生!なぜか工藤選手の荷物だけが届かない。現地スタッフに悠長な英語で工藤選手が質問するが、荷物の行き先がわからない。後日、見つかり次第連絡がくる事になったが大丈夫か?現地コーディネーターには、「95%の確率でもどるよ」と言われたが、残りの5%に不安を抱えたままホテルにチェックイン。明日、無事に届くことを願います。

 2日目は、バルセロナの大学敷地内で練習。隣のグランドでは、現地の人達が8人制の試合を行っていましたが、楽しい雰囲気の中、鋭いドリブルあり、オーバーヘッドでのゴールあり、入ったと思ったシュートをスーパーセーブありと、レベルの高さに驚かされました。カタルーニャ地方はサッカーが盛んということもあるのでしょうが、歳をとっても皆で楽しめるサッカーは、やはり最高ですね。
 
 10時から、トレーニング開始。攻守の切り替えとポジショニングを意識した5対2、アジリティを高めるパス練習、その後はゲームとシュート練習を行いました。

 たつま監督の下、集中したトレーニングが行われましたが、珍プレーも続出。ボールをクリアーしようとしてゴールポストをキックする選手、バックパスがゴールするシーン、極めつけは、ディフェンスのいないシュート練習で目の前の味方に強シュート炸裂。時差8時間のせいかな・・・・・明日からは頼むよ。

 練習後は、家庭料理レストランでカネロネスというパスタの入ったグラタンとリカンドという牛肉とキノコの料理を食べました。味もレストランの雰囲気も最高でした。
 
 その後、土曜で賑わうバルセロナ市内でショッピングをしましたが、街に似合わないジャージ姿の団体は異様な雰囲気を醸し出していました。

 明日はトレーニングとカンプノーツアー。バルサ大好き人間だらけのユース選手達は大興奮、間違いなし。明後日は、強豪のビジャレアルとのトレーニングマッチ、1日1日良い刺激を受け成長してもらいたいものです。
 
 それでは、また現地から報告します。              U?18 コーチ 渡辺

今、工藤選手の荷物がホテルに到着。ホッ。

2008年3月15日

スペインに無事・・・

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

U-18の遠征メンバーは、14日、スペインに無事到着しました!
選手17名、スタッフ2名でスペインに来ています。
19日(水)?22日(土)は、スペインの大会に参加してきて来ます。
帰国は25日(火)の予定です。

そして到着から2日目の今日は、2時間程度の練習を行ないます。

詳しい情報はまた後日お知らせ致します!!!

3月15日AM
渡辺

2008年3月14日

U-14フランス、スペイン遠征

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

3月20日からスペインで開催されるオビエドCUPに出場するため

16日から25日までフランス、スペイン遠征に行ってきます。

フランスでは、強豪PSGとの練習試合。

スペインでは、オビエドCUPに出場。

海外で貴重な体験をしてきます。

応援よろしくお願いします!!

トレーナー 近藤

2008年3月13日

頑張れ!!!!

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

ポジションは一つ。

唯一手が使える。

デザインが違うユニホーム。

硬いグランドに身体を投げ出し、相手の足元に飛び込み、身体にボールをぶつける。

時には「顔」もゴールを守る武器の一つ。

そんな特殊なポジションの選手達が集まり一緒に練習するスクール。

柏レイソル 「 ゴールキーパースクール 

今日、小学6年生と中学3年生が卒業していきました。

活躍を期待しています!!!!!!!

Gkコーチ 松本 拓也   井上 敬太

2008年3月12日

U-13 JFAプレミアカップ 関東大会

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

決勝トーナメント 準決勝
VS 横浜Fマリノス    0?0 PK3?4

残念ながら目標としていた「世界大会」への切符は勝ち取れませんでしたが
選手たちは最後の最後まで全力で戦い抜いたと思います。

応援ありがとうございました!!!!!!


ただただ 『悔しい』 ではなく、自分自身の 『今』 をしっかりと 『分析』 
して次の一歩を踏み出さなければ、流した涙は意味の無いものになってし
まいます。

期待していますよ!!!!!!

2008年3月11日

キッズ年長大会

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
3月23日にキッズ(年長)対象の大会が柏の葉公園サッカー場で行われます。
初の卒業を目の前に、卒業大会という形で行われている大会で
未来のJリーガーが芝生の上で熱い戦いを繰り広げます!
皆さんもぜひ、応援よろしくお願いします。
下の写真は前回行われた、まめっこリーグの2年生です。

%E7%94%BB%E5%83%8F_058.JPG

%E7%94%BB%E5%83%8F_060.JPG

年長のみんなも2年生に負けないぐらい23日ガンバろう!!
                                              根引コーチより

2008年3月 9日

U?18 試合結果

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

プーマカップ 2008

3月8日   
  vs  ヴェルディ   35分×2

  2?0   前半 0?0  後半 2?0      得点者   指宿 工藤
 
 メンバー
    松下 川崎 島川 茨田 御牧 山崎 橋本拓門 仙石 武富 指宿 工藤
                                      (豊嶋)


  vs  サンフレッチェ   35分×2

  2?1    前半 1?1  後半 1?0      得点者   工藤  指宿
   
 メンバー
    川浪  川崎  島川 茨田  御牧  山崎 飯塚  仙石 武富  指宿 工藤
       (橋本健太)                (畑田)    (橋本拓門)  (豊嶋)

9日
  vs  前橋育英高校   35分×2

  2?1   前半 0?0  後半 2?1      得点者   工藤  山崎
 
 メンバー
    川浪 川崎 島川 茨田 畑田 御牧 山崎 仙石 武富 指宿 工藤
                                       (豊嶋)
    

          

2008年3月 8日

U-13 JFAプレミアカップ 関東大会

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

予選リーグ第三戦
VS ヴェルディSS小山  5?0

予選リーグAブロックを3戦全勝で首位で通過しました!!!

明日3月9日(日)に駒沢オリンピック公園補助競技場で準決勝(10時?)、
同会場第2グラウンドで決勝(14時?)が行なわれます。

準決勝
VS 横浜Fマリノス

決勝
VS 浦和レッズ or FC東京むさし

応援宜しくお願いします!!!!!!

2008年3月 5日

U?18 スケジュール

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

3月8日(土)    プーマカップ2008    
                              前橋育英高校高崎グランド(人工芝)

    13:30  vs  東京ヴェルディ

    16:30  vs  サンフレッチェ広島


   9日(日)

    時間未定   vs  前橋育英 or 国見 or 横浜Fマリノス

3月14日 ? 25日
                 スペイン遠征

2008年3月 3日

U-13 JFAプレミアカップ 関東大会

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

3月1日(土)

予選リーグ?  VS浦和レッズ(埼玉県)  3?0

3月2日(日)

予選リーグ?  VSフォルトナSC(山梨県)   4?0

※現在2連勝で勝ち点6、得失点7でAブロックの首位です!!


3月8日(土)11時からFC東京深川グランドで栃木県代表のヴェルディSS小山
と予選リーグ最終戦を行ないます。

応援宜しくお願いします!!!!!!!

2008年3月 1日

U?18 TM 結果

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

3月1日(土)  トレーニングマッチ  
                     vs 大宮アルディージャ   45分 × 3


1本目   2?0    得点者  指宿 2 
   
2本目   4?2    得点者  指宿 2  工藤  武富

 メンバー 川浪 御牧 島川 茨田 川崎 仙石 武富 橋本拓門 指宿 工藤 山崎
       (松下)


3本目   1?2   得点者  向井

メンバー 神崎 根立 橋本健太 茨田 橋本拓門 鳥山 島川 相馬 仙石 山崎 向井   
                                           (村田)(武富)