2011年5月31日

第15回 千葉県ユースサッカー選手権大会  5月29日(日)

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

アカデミーコーチ 酒井 直樹

「第15回 千葉県ユースサッカー選手権大会」 結果

柏レイソルU?18    1  vs  0    流通経済大学付属柏高等学校

得点者 10 木村 裕

クラブ代表と高体連代表による千葉県2種代表チームを決める一発勝負の戦い。勝てば千葉県1種代表チームと天皇杯千葉県代表を賭けた決定戦に進みます。


試合は前後半90分+延長戦20分 計110分の激闘の結果、我が柏レイソルU?18が流通経済大学付属柏高等学校に1?0で見事勝利しました。


天候は雨。延長戦にもつれた途端に横殴りの雨。柏レイソルU?18のパスワークには最大の敵です。しかし、試合は柏レイソルU?18の特徴が存分に出た試合展開となりました。


攻守においてコレクティブなフットボールが持ち味の柏レイソルU?18に対し堅守速攻の流通経済大学付属柏高等学校。言わば異色スタイルのぶつかり合いとも言えます。

お互いのゲームプランを貫き通す両チームからは計り知れない精神力がひしひしと感じられ、ワンプレーごとに我々スタッフたちも緊張感が漂いまくり固唾を呑んで見守りました。


「負けられない戦いがそこにはある。」そこには"柏ダービー"という見えないプレッシャーが存在しているのは言うまでもありません。


白熱した展開。気迫のこもったパフォーマンス。そして審判の終了のホイッスルと同時に応援してくれた選手たち、保護者様、スタッフ陣が一体となれた瞬間。


そんな我々の期待に応えてくれた選手たちにとても感謝してます。


これからクラブユース、Jユース、プリンスリーグとまだまだたくさん大事な試合が待っています。


魅せてくれ!期待してるぞ!

KC3A0085.jpg

DSC_0042.JPG

写真上部:試合前アカデミーコーチ全員でグランド整備。
写真下部:試合後のロッカールームにて一枚。

2011年5月27日

備えあれば憂いなし

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

東日本大震災から2ヶ月半が経過しました。

地震発生時、我々アカデミースタッフは、クラブハウス3階の事務所でミーティング中でした。

激しい揺れを感じ、ミーティングは直ちに中止となりました。

グランドに避難する者、事務所に残ってテレビで情報を収集する者、家族の無事を確認するため帰宅する者など、今振り返ればスタッフ一同パニック状態に陥っていたのかもしれません。

幸いクラブ内に大きな被害はありませんでしたが、机の上に置かれたコップが倒れて、書類やパソコンがコーヒーで濡れてしまいました。

それ以来、余震に備えて机の上にはコップを置かずに、タンブラーを使用するようになっていました。

しかし、最近、再び机の上にコップが置かれるようになってきました。

KC3A0079.jpg

余震に慣れてしまったのか・・・。

警戒心が薄れてしまったのか・・・。

備えあれば憂いなし。

もう一度、気を引き締めなければ。

担当:松原

2011年5月27日

各カテゴリーの週末の予定

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週末の各カテゴリーの予定をお知らせ致します。

28日(土)
U18A・・・TR11:00
U18B・・・TM vs ジュニアユース(9:00柏)
U15・・・・TM vs ユース(9:00柏)
U14・・・・TR11:00
U13・・・・TR11:00
U12・・・・TR12:00
U11・・・・TR10:30
U10・・・・TR9:00

29日(日)
U18・・・・ユース選手権 vs 流通経済柏(15:00日立台)※
U15・・・・TR13:00
U14・・・・TR11:00
U13・・・・TR9:00
U12・・・・全少 vs 千葉バディ(11:30柏)
U11・・・・自主トレ
U10・・・・自主トレ

※雨天の場合は、スタジアムから人工芝に変更になる可能性も
 あります。

以上

アカデミースタッフ

2011年5月26日

スタッフ評価表 Part2

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは。

引き続き、昨日紹介できなかったスタッフの評価をお知らせしたいと思います。
あくまでも私個人的な評価なので、ご了承ください。


☆村井(むらいさん)コーディネーター:
  +)むらいさんが居るだけで、その場の雰囲気が和む。それくらいの強烈な存在感を放っています!このアカデミー(育成)組織が発足した時からレイソルで仕事をしているので、レイソルアカデミーの歴史と共に年を重ねてきました。
  +)ミスター、レイソルアカデミースタッフ☆
  ?)取れそうで取れない「メッシ風」ドリブルをするので若干イラッとします。

☆近藤(こんちゃん)トレーナー
  +)選手、スタッフの憩い。誰にも嫌な顔をせず、誰よりも長い時間仕事をしている。あまりにも長時間の仕事になるので、眼を開けたまま寝る術も習得中。
  ?)あまりにも多忙な為に、散髪に行く時間がない。散髪に行かずに月日が経つと、「寝癖のまま仕事に来ているの?」というくらいボサボサな髪型になる。
  ?)疲れてくると、すぐ顔に吹き出物を作る。

☆永井(しゅんた)スクールコーチ
  +)スタッフ一の美声。前嶋よりも肺活量は少ないが、誰よりも良く通る声で練習を盛りあげる。自他共に認める「盛り上げ」役。下さんの次に、褒められると一日自分が好きでいられます!
  +)ボールコントロールの技術!どんな速いボールでも、どんなに浮いているボールでも、次のプレーをしやすい場所に「ピタッ」と止める事が出来る。選手の最高のお手本。アカデミーの選手たちは、永井コーチの足元の技術を見習って欲しい!

☆秋谷(あき)スクールコーチ
  +)自他共に認める「ポジティブ思考」の持ち主。悪く言えば「何も考えてない!?」
  +)キーパー経験は無いが、懸命にキーパーの勉強をし、幅広く指導の出来るマルチコーチ。スクール生も、秋谷コーチの指導を受けて大変楽しそうに活動をしています。
  ?)キーパーとしてゲームに入る際、コーチングをし過ぎて、コーチングしている間にシュートを打たれ、全くシュートに備えていない。また、ボールをキャッチした後に大きな声で「キーパー」と言う。やはりキーパーというポジションは難しい??

☆吉村(よっしー)コーチ
  +)年齢に似合わない落ち着き具合で、客観的に物事を見る事が出来る。非常に真面目だが、選手の前で笑いを取ることもでき、その場の空気に合わせて全体を和ます事が可能。アカデミースタッフの中で唯一「パッパラー河合」さんのモノマネが出来る逸材!
  ?)北嶋選手のモノマネはあんまり似てなかった。


☆渡辺(だい)コーチ
  +)アカデミーGK陣の指導をサポートしてもらっています!体は大きくないが、アグレッシブなプレーで選手に良い「見本」を魅せてくれるので、大変助かっております!現在大学院生と指導者の二束のわらじをはいて日々奮闘中!

☆松倉(マック)コーチ
  ?)面白く無い事を言うのに、一人で笑っている。
  ?)現在大学院生と指導者の二束のわらじをはいて日々奮闘中!

☆前嶋(さとし)U-12コーチ ※再登場
  ?)一人だけ僕の評価に対して抗議をしてきた。
  +)アカデミースタッフ内で、サッカー面・編集面において「困ったら⇒前嶋」という信頼感を勝ち取った僕達の救世主。本当に頼りになる男です!


と、こんな評価になりました!
しかし、どんなコーチに共通して言えるのは・・・
「レイソル愛」は全員「100点満点」!!
こんなにもスタッフがレイソルを愛していると、自然と選手もレイソルを愛してくれるかな?

以前にも書きましたが、僕が高校生だった時は下さんやなべさんの大きな背中を見て、このレイソルというクラブで「プロになりたい」と強く思ったものです。

そんな人たちの評価をしてしまうのは・・・。大変申し訳ありません。

でも・・・

そういう偉大な人たちと共に、アカデミーの歴史を作り上げていくなんて、こんなに素敵な事はありません!

これからのアカデミーの活躍に、皆さん期待していてください!

担当:松本

p.s.?)と?)が組み合わされると+)になるから、落ち込まないでね!

2011年5月25日

スタッフ評価表 Part1

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは。

今日は気分を変えまして、スタッフの評価を自分なりにしてみました。アカデミースタッフ16名の評価を簡単にしてみます!あくまでも個人的な評価なので、ご了承ください!

☆増本(ますさん)マネージャー:
  +)冷静沈着にアカデミーをまとめる頭脳派。僕たちがスムーズに業務が出来るのはマネージャーのおかげ
  ?)じつはいじられるのが嫌いではない。いじられると嬉しい顔をする。その嬉しい顔を知っているのは私だけ!

☆下平(下さん)U-18監督
  +)器がでかく、僕たちの兄貴的存在。口も上手で、僕は監督に「拓也ナイスプレー」と褒められると一日自分を好きでいられる。
  ?)ミーティングで話をする際に大量の汗をかく。もう少し汗の量をコントロールする事が今後の課題。

☆根引(ねびさん)U-18コーチ
  +)U-18の手続き、事務作業、ウェア管理等を一人でこなす。それに加えとても優しく、「かゆい所に手が届く」指導をする。
  ?)業務が大変すぎて、一日一回は何かミスを犯す。

☆渡辺(なべさん)U-15監督
  +)器がでがすぎる!試合中も常に冷静で、ミーティングでは低い声で話すので選手が勝手に冷静になる。
  ?)下さん同様、ミーティングでの話中に微量の汗をかく。数人しか知らない人のモノマネを一日一回はする。

☆平山(ひらさん)U-15コーチ
  +)顔には出さないが、大変負けず嫌い。真面目だと思われたくないのか、普段の私との会話は適当だが、サッカー面では奥深い所まで色々と考えている。
  ?)5号球を最近蹴っていなく、現役時代を彷彿とさせる左足が影を潜める。それでもU-14のGK陣にシュートを蹴って得点を狙っているが未だ無得点。

☆酒井(なおきさん)U-15コーチ
  +)新入団選手もいるカテゴリーなので、細かい所まで毎日丁寧に指導する。骨の折れるような指導を行い、次のカテゴリーにつなげている。アカデミーの心臓。
  ?)指導が丁寧すぎて、雨の日でも平気で長時間コーチングし、選手がブルブル震えてしまう事も。お陰で本人も最近腰痛!

☆松原(まっちゃん)U-12監督
  +)頭脳派&熱血指導者。ユース時代はセンター試験の前日まで一度も練習を休まずに主席で大学に現役合格(したのが彼の自慢)。選手を束ね、やる気を引き出すのが大変うまい。
  ?)人が褒められるのを見ると嫉妬する。毎日嘘でもこの指導者を褒めておかなければスタッフルームで絶え間なく小言を吐き出す。

☆前嶋(さとし)U-12コーチ
  +)肺活量がスタッフ一。
  ?)その肺活量を活かしたコーチングで、遠い場所にいても、何を言っているのかが分かる。

☆松本(たくや)GKコーチ
  +)努力家。自分の意見を監督などにも発言する。選手には「痛い所があっても、相手に隙を見せるな」と言っているので、自分の足が痛くても決して顔や仕草に出さずにいる。実際僕が怪我をしている事を誰も知らない。
  ?)気持ちが空回りし、監督に発言しても、監督に慰められる。足が痛く、業務に支障をきたし、結局はチームに迷惑をかける。

いかがだったでしょうか?

まずは9名の評価をしてみました。明日は残りの6名の評価を載せたいと思います!


担当:松本

2011年5月25日

柏ダービー

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

image0002.jpg
同ホームページでも告知していますが


U−18は、日曜日にユース選手権大会で、流通経済大学付属柏高校と対戦します。


勝利チームは千葉県2種の優勝という名誉とともに


千葉県2種の代表として、天皇杯予選に駒を進めます。


そして、千葉県の1種のチームを倒せば、天皇杯に出場することができ


さらに勝ち進めば、トップチームとの対戦もありえるということです。


トップチームと対戦するなんて、考えただけでワクワクします。


もしそうなったら、ネルシーニョ監督は非公開練習にするのかな…


でも同じ敷地内だから、こっそり覗けたりするんだよね…


でも覗いてるとこ、マネージャーの拓ちゃんに見つかって怒られたりして…


なんて、妄想は膨らみますが…


そこまで勝ち進めるように頑張ります!


まずは日曜日。


流通経済大学付属柏高校を倒すことだけに集中します。


いろんなダービーマッチはありますが


柏ダービーと言えるのは、この戦いだけだと思うので


是非、応援に来て下さい。


5月29日の日曜日


聖地、日立台で15時キックオフ!


U−18監督 下平

2011年5月22日

今週の巡回サッカースクールです。

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC_0056.JPG
担当 秋谷和幸

こんばんは。

今週は、土、日の二日間福井県敦賀市でサッカースクールを行いました。

小学4、5、6年生の130人の選手が集まり、大自然に囲まれた、天然芝の競技場で気持ちよくトレーニングをする事ができました!!...1日目は...

2日目の今日は...
そうです、雨男コーチ(吉村コーチ)が遠く離れた福井の地でも ばっちり、大雨を降らしてくれました...


ということで、
雨の中での試合もサッカーにはあるということで、貴重な機会を生かし雨の芝生の上でトレーニングをしました!

敦賀市のみんな、二日間お疲れさまでした。次回会うときを楽しみにしています。

また、敦賀市サッカー協会の方々、日立GEの方々ご協力ありがとうございました。
次回も宜しくお願い致します。


次回の巡回サッカースクールは5月28日に埼玉県吉川市、29日千葉県多古町にて開催致します。

2011年5月20日

アライアンスリーグU-10 開幕

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:増本

アライアンスリーグ・U-10は、柏レイソル提携クラブの選手達が7人制の試合を通して、レイソルファミリー同士の交流を深めながら選手として成長していくことを目的としたリーグ戦です。

12日と19日にAグループの第1節が行われました。結果は以下の通りです。

【Aグループ 第1節 第1試合】
ラッセル 8-8 アクティブ

【Aグループ 第2節 第2試合】
マイティー 11-1 エフォート

effo.JPG


トップチームやアカデミーでは多くの提携クラブ出身の選手が活躍しています。
その活躍に負けないくらいのプレーでこのリーグ戦が盛り上がることを期待しています。

2011年5月19日

公園

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

201105191559000.jpg
担当者 渡辺毅

写真は、フランス遠征のときに、よく見かけたコートです。

バスケット・バレー・テニス・サッカーなど、多目的に利用できるコートになっています。


日本にもあるのかな?


私の住んでいる近くの公園では、ボール遊びが禁じられています。学校では校庭を開放していません。(怪我や犯罪を防ぐため?)


子供達は何処で遊んでいるのかな?

様々な問題があるとは思いますが、スポーツ環境が少しでも整っていくことを望みます。


小さい頃からの様々な運動による刺激が、選手育成にも繋がっていくのでは?

2011年5月19日

各カテゴリーの週末の予定

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週末の各カテゴリーの予定をお知らせ致します。

21日(土)
U18A・・・CY関東大会? vs ヴァンフォーレ甲府(14:00柏)
U18B・・・TM vs ヴァンフォーレ甲府(16:00柏)
U15・・・・TR11:00
U14・・・・TR10:00
U13・・・・TR10:00
U12・・・・TM vs Fマリノス(12:00MM)
U11・・・・TM vs Fマリノス(10:30MM)
U10・・・・TM vs Fマリノス(9:00MM)

22日(日)
U18A・・・TR10:00
U18B・・・TM vs ジュニアユース(11:00柏)
U15・・・・TM vs ユース(11:00柏)
U14・・・・TM vs 東京V(15:00柏)
U13・・・・TM vs 東京V(13:00柏)
U12・・・・TR11:30
U11・・・・TR9:30
U10・・・・TR11:30

以上

アカデミースタッフ

2011年5月18日

世界の育成事情

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当者 根引

今回はスペイン アスレチック・ビルバオの育成についてお話、紹介させてもらいます。 アスレチック・ビルバオは、創立110年以上の歴史を持ち、コパ・デル・レイ優勝24回を誇る名門クラブの1つです。タイトル以上にクラブの誇りとなっているのが2部降格を経験していないこと。ビルバオ以外ではバルセロナとRマドリーしかない。「バスクの雄」と呼ばれる所以はそこにあるのかもしれません。   また、「バスク純血主義」をクラブ哲学に挙げ、近年のサッカー界においては稀なバスク人のみでチームづくりを貫いています。 総人口300万人以下の地域のみでチームを作っているということで、日本で例えるなら、サンフレッチェ広島が総人口280万人の広島県で育った選手のみでチームを作り、J2への降格なくJ1の強豪クラブとして戦い続けているようなものです。

そのためビルバオにとって育成はクラブの未来を大きく左右するどころか、未来そのものと言えます。 クラブの人たちは、「レセマはクラブの心臓部」と言っています。レセマとは「カンテラ(下部組織)」の総称で、年間予算における育成費の割合はなんと6分の1で金額にすると約11億5000万円です。スペインの他のクラブでも総予算の10%以上を育成費に充てるクラブはありません。

レセマの育成力の高さを支える特徴として3つ挙げられます。 1つ目は、選手のスカウティング・システム。育成部ではバスクの他クラブでプレーしている約3000人の選手たちの動向を継続的にチェックしている。ただし、スカウトの数、マンパワーには限界があるため、より正確な情報を把握するためにビルバオ主催の練習会を行っている。 2つ目の特長は、指導者養成。ビルバオらしい指導者として育成に携わってもらうため、レセマにはトレーニング・メニューを専門に扱うスタッフがいます。そのスタッフがトレーニングの具体案を提供したり、監督と面談をしたり、ミーティングを行う。監督はそのスタッフが用意するメニューを用いながらオーガナイズし、トレーニングを行う。トレーニング後には、「トレーニング・レポート」を提出する義務がある。それを専門スタッフやディレクター職の人間がチェックしながら日常的、継続的に監督のレベルアップとトレーニングメニューの改良を目指している。 3つ目の特長は練習環境です。 天然芝4面、人工芝2面、体育館、室内ジム、ロッカーなどがあります。この環境自体はリーガ1部のクラブの平均的です。 しかし、ほかのクラブに先駆けて導入されていることがあります。最新のビデオシステムが完備されていて、レセマの練習場では、グランドの照明塔にビデオカメラが設置されており、監督が希望すれば練習の様子を撮影でき、編集することもできます。またトレーニングメニュー専門スタッフは、リアルタイムでこの映像をチェックしています。 そしてクラブオフィスには、心理カウンセラーが常駐し、選手やその家族の精神的ケアを担当するそうです。驚くことに指導者もカウンセラーを積極的に活用しているということです。

一面的な見方をすれば、外から選手を補強できないビルバオのクラブ哲学は今のサッカー界を生き抜く上ではマイナスなのかも知れませんが、ビルバオにはその条件を逆手にとって育成を強化する具体的な策が充実しています。 日本のクラブからすれば信じられないほどの予算が育成に費やされているとはいえ、レセマで行われている考え抜かれた質の高い取り組みと継続性こそがアスレチック・ビルバオの育成の根幹を支えているといえます。

今日のサッカー界において《育成》は非常に注目されています。自分たちもこのようなクラブに負けない情熱とパワーをもって日々精進していきたいと思います。

※今回紹介させていただいた話は、「ヨーロッパ育成最前線」ベースボールマガジン社より一部、抜粋しております。興味のある方はぜひ一度読んでみてください。、

2011年5月17日

柏レイソルアカデミーが目指す形。

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:前嶋

こんにちは。
先日、スペインリーガエスパニョーラでFCバルセロナが3シーズン連続で優勝を決めました。
最近ではチャンピオンズリーグやレアル・マドリー戦でも話題になったことで、この優勝を耳にした方は多いと思います。

そんな中、先日FCバルセロナのDFジェラール・ピケ選手が自信のHPである写真をUPしました。
FCバルセロナの選手が優勝決定後にカップを囲んで祝っている写真です。
実はこの写真、ただの優勝を祝っている写真ではなく、そこに写っている選手全員がFCバルセロナの下部組織からトップチームに上がった選手達なんです。
その日のFCバルセロナの多くの選手達のHPやTwitterには、優勝を祝うコメントだけでなく、下部組織の成功を祝うコメントも数多く載っていました。

柏レイソルでは現在、多くの選手がトップチームに昇格し、他のJクラブでもデビューし、様々な形でサッカー界に貢献したり、サッカーと共に生きている選手が多く存在します。
皆さんが日立台にJリーグの応援に来てくださったとき、勝利を喜んだとき、そこに一人でも多くの下部組織出身のレイソルの選手がピッチにいてくれたら、僕達の喜びはそれ以上のものはありません。
現在、柏レイソルは素晴らしい成績でJリーグを戦っています。
アカデミーの選手達もその結果に喜び、日立台に立つ夢を日々大きく膨らませています。
将来、日立台を夢見て、毎日サッカーに夢中になっている選手達が日立台のピッチに立ってチャンピオンになったとき、このような写真がHPにUPされたらと思いながら、FCバルセロナの写真を眺めていました。

今日からまた頑張って練習しましょう!!!
そして週末は日立台人工芝で、素晴らしい試合を展開できるように頑張りましょう!!!
みなさん、応援宜しくお願いします。

cantera.JPG

(FCバルセロナ、ジェラール・ピケ選手が優勝後にUpした写真 http://twitter.com/#!/3gerardpique http://yfrog.com/gzyz4zgj)

2011年5月15日

今週の巡回サッカースクールです。

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当: 秋谷和幸

こんばんは!

今週は、土曜日、日曜日の2日間、我孫子市陸上競技場にてサッカースクールを開催しました。

今週は、パスとコントロールがメインのトレーニングでした。

暑い中でのトレーニングになりましたが、みんな、元気よくパスのトレーニングに取り組んでいました。

今回の参加してくれた、チームの紹介をしたいと思います。

新木やまとSSS、イレブンジュニア、FCアミスター、湖北台クラブ、湖北台西SSS、三小キッカーズ、つくし野SC、翼SC、隼SC、布佐少年SCの10チームの4年生が参加してくれました。

画像 013.jpg


みんな、お疲れさまでした。また秋に巡回に行くので、それまでたくさん
トレーニングして、さらにうまくなった姿を見せて下さい。

次回の巡回サッカースクールは5月21日・22日に福井県敦賀市で開催致します。

2011年5月13日

全少開催中

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加


5/ 1(日)から 第35回 全日本少年サッカー大会 千葉県大会が開催しております。
現在、千葉県内の各会場で熱戦が繰り広げられています。

今週末から3回戦となり、(同大会)昨年度ベスト8チームも参戦。

全国大会までは、厳しい道のりとなりますが、勝ち残っております選手並びにチーム関係者の
皆様へは、大会でのご健闘をお祈りいたします。

敗戦された関係者の皆様には、今後のご活躍を期待させて頂きます。


村井

2011年5月13日

各カテゴリーの週末の予定

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週末の各カテゴリーの予定をお知らせ致します。

14日(土)
U18・・・・TR11:00
U15・・・・TR10:00
U14・・・・TM vs マリノス追浜(14:30柏)
U13・・・・TM vs マリノス追浜(13:00柏)
U12・・・・TR14:00
U11・・・・TM vs 千葉イーグルス(10:00柏)
U10・・・・TR12:00

15日(日)
U18A・・・TM vs 横浜FC(14:30レオックTC)
U18B・・・TM vs 横浜FC(16:30レオックTC)
U15・・・・関東リーグ アントラーズノルテ(15:30柏)
U14・・・・TR12:30
U13・・・・TM vs ジェフ千葉(14:00フクダ電子アリーナ/前座試合)
U12・・・・全少予選 vs ヴィスポ(11:30柏)
U11・・・・自主TR
U10・・・・自主TR

以上

アカデミースタッフ

2011年5月12日

開催

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加


こんにちは。

本日、レディースサッカースクールが開催されました。

小雨の中始まったスクールでしたが、新雨男(ヨッシーコーチ)の

登場とともに少し雨が少し強くなりました・・・。

しかしグランドには大きな笑い声と楽しそうな声が響いていました。

上達する為には、まずはサッカーを楽しんで欲しいです。

今日の夜は、ジェントルマンサッカースクールも開催予定です。

怪我のないように、サッカーを楽しみましょう!!


担当:平山智規(旧雨男)

2011年5月10日

スクール活動

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。


今年からアカデミースタッフとして、主にスクール活動を担当しております吉村です。


先日の国立の試合はアフラックデーということで、小児がんの子どもたちと一緒にサッカーをしてきました。


天気は残念ながら雨模様でしたが、子どもたちはレイソルのトップの選手たちと楽しそうにサッカーをしていました。


また、今週から平日のスクール活動が再開します。


皆の元気な顔が見られるのが楽しみです。


さらに、ジェントルマン、レディースサッカースクールも今週からスタートします。


ただ天気は思わしくないようで...


今週の柏市の天気は

10日 火曜 晴れ後雨
11日 水曜 雨後曇
12日 木曜 曇時々雨
13日 金曜 曇時々雨


と、今週は雨の日が続くようです(10日17:00現在)。


ただ、雨なんてサッカーには関係ありません。


先日もトップチームが、雨の中素晴らしい戦いをみせてくれました!


アカデミーの選手も、紳士、淑女の皆さまも雨なんかに負けず、熱く、激しく、そして楽しくサッカーをしましょう!

110507_132249.jpg


※止むを得ず、雨のため会場の変更、延期にする場合は事前にご連絡致します。


担当:吉村政彦(雨男)

2011年5月 5日

チビリン全国大会準決勝・決勝

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:松原直哉


こんばんは!


チビリン全国大会に出場していたU-12カテゴリーです。


まずは結果から。


準決勝 vsコンサドーレ札幌U-12 (会場:日産フィールド小机)

4-0  得点者:田中×2、中村駿太、川口


決勝 vs川崎フロンターレU-12 (会場:日産スタジアム)


P5051833.JPG


P5051835.JPG


第1ピリオド 0-0 (GK土井、DF岡本、加藤、MF川口、田中、鯰田、藤田、FW中村駿太)
第2ピリオド 0-0 (GK森、DF石田、松貝、MF時岡、鈴木、落合、朝倉、FW中山)
第3ピリオド 0-0 (GK土井、DF岡本、加藤、MF田中、鯰田、落合、朝倉、FW中村駿太)
延長戦 0-0
PK戦 2-3

残念ながら準優勝に終わりました。

P5051844.JPG

P5051845.JPG

あと一歩のところで優勝を逃してしまいましたが、日産スタジアムのピッチで真剣勝負ができたことは、選手たちにとって大きな財産となるでしょう。

大きな重圧を背負いながらも、レイソルのスタイルを貫いて戦ってくれた選手たちの姿勢は立派なものでした。

あと7年間。

今日戦ったU-12カテゴリーの選手たちが、トップチーム昇格の可否を判断されるまでの時間です。

これからの7年間、レイソルのスタイルを貫いて真剣勝負を続けることで、1人でも多くの選手がトップチームに昇格できればと思います。

今日の悔し涙が、今日の経験が、7年後に活きますように!

写真.JPG

大会関係者の皆様、熱い声援をおくってくれたレイソルファミリーの皆様、どうもありがとうございました。

応援に駆けつけてくれたU-11、U-10の選手たちもありがとう!

2011年5月 4日

チビリン全国大会予選リーグ

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

KC3A0074.jpg
担当 松原直哉

こんばんは!


チビリン全国大会に参加中のU12カテゴリーです。


まずは、本日の結果から。


予選リーグ第1試合  VS 名古屋グランパス


3対0(得点者 中村駿太2、田中1)


予選リーグ第2試合  VS 大分トリニータ


5対2(得点者 中村駿太2、田中1、落合1、鈴木1)


予選リーグを通過し、準決勝進出を決めました。


準決勝はコンサドーレ札幌との対戦です(9時半開始 日産小机フィールド)


決勝戦に進出すると、2002年ワールドカップ決勝戦の会場である日産スタジアムで戦うことができます。


写真の手前が小机フィールド。奥にそびえる立派な建物が日産スタジアム。


隣接していながらも、両ピッチ間の距離は近そうで遠い…。


決勝進出チームにしか与えられない貴重な機会を手に入れるため、まずは準決勝で全力を尽くします!


皆さん、応援よろしくお願いします!

2011年5月 4日

連勝

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、プリンスリーグ第2戦が行われました。

初となるホーム(日立台)での試合ともあり

いつも以上に気合が入りました!

P5040199.JPG

初戦のフロンターレには1?0とさいさきのよいスタートで

今日の武南戦。

試合は前半、ボールを支配するもなかなか点が奪えず0?0。

後半も何度かチャンスを作るが点が奪えません。

しかし...

小さな巨人、中川がやってくれました!!

右サイド鈴木のセンタリングを合わせ先制。

その瞬間、下平監督ガッツポーズ!

その後、武南も猛反撃をしかけてくるが

GK吉川の好セーブもあり、大事な1点をみんなで守りきって

1?0で試合終了。

試合後はしっかり、プロテインを摂り疲労回復!!

次の試合もベストなコンディションで望めそうです。

今日もたくさんのサポーターの方々、保護者の方々

熱い応援ありがとうございました。

トレーナー 近藤

2011年5月 3日

チビリンピック関東

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当 松倉

明日からU-12チームはチビリンピックの全国大会に参加します。
先ほど行われた組み合わせ抽選の結果、柏レイソルU12は、予選C組に入り、10時50分から名古屋グランパス、14時10分から大分トリニータと対戦します。

大会は全国各地区の代表9チームが参加し、4日は3チームのリーグ戦を行い、5日は、各グループの1位とワイルドカードの4チームで決勝トーナメントを戦います。応援宜しくお願いします!

2011年5月 3日

古河招待

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

F1000001.JPG
担当 秋谷和幸

こんばんは。
本日よりUー11は、茨城県古河市の招待大会に参加しています。

本日は予選リーグ3試合を行いました。
予選の結果です。
1試合目 vs ホワイトリバー
4ー0 勝ち

2試合目 vs 大宮アルディージャ
3ー0 勝ち


3試合目 vs 古河SSR
4ー0 
勝ち

予選リーグ3連勝で1位になり明日の1位トーナメントに進み、江南南SSと一回戦を戦います。

明日も頑張りたいと思います!!

また、明日よりUー12カテゴリーがチビリンカップの全国大会に出場します!

こちらの方も応援宜しくお願いいたします。

2011年5月 3日

新 【 雨男 】

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

突然ですが、皆様に報告があります!

今年、スクールコーチの中に新しい【 雨男 】が誕生しました!!

その名も・・・吉村 政彦こと、ヨッシーコーチです。

この人、本当に凄いんです!!

いくつかのエピソードを紹介します。

?ヨッシーコーチにとって、今年初練習の日、大雨!

?ジュニアユースの練習試合時、ヨッシーコーチが主審になった瞬間、大雨!
その後、渡辺コーチが主審になった瞬間、雨が止み晴れ。

?巡回スクールで長野県に車で行った時は、運転を順番で交代して行ったのに、
行きも帰りもヨッシーコーチが運転した瞬間、雨!!!

どうですか、皆様。

奇跡の男ですよ!

サイババ or ヨッシー ですよ!

あめあめの実を食べた、能力者ですよ!!

しかも、今ブログを書き始めたら、ちょうど雨が降ってきました(*。*)スゴイ。

今年のサッカースクールは、雨が多そうです・・・   おわり。


担当  永井 俊太  【 晴男 】
  

2011年5月 2日

5月1日 巡回サッカースクール

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当 秋谷和幸

こんにちは。
5月1日の巡回サッカースクールは長野県長野市にて行いました。

大自然に囲まれた、フルピッチ2面の天然芝で
長野市の小学生、約250人が集まってのサッカースクールになり、
みんな元気にトレーニングに励んでいました。

IMG_2155.jpg

また、長野市には長野パルセイロというJFLのチームがあり、
今回も、サッカースクールのサポートで参加していただきました。

IMG_2156.jpg


紹介が遅れましたが
長野パルセイロといえば!!  
そうです、柏レイソル所属の
薩川 了洋コーチが監督をしているチームです!!
昨シーズン、念願のJFL昇格を達成し、今シーズンは、JFLにて戦っています。
また、皆さんもご存知ではあると思いますが、
長野パルセイロには柏レイソルに所属していた選手がたくさんいて、
活躍をしているチームでもあります。

DSC_0046.JPG
(薩川監督 加藤選手 諏訪選手 大島選手)

DSC_0048.JPG
(宇野沢選手の真似をしている永井コーチ 宇野沢選手)

宇野沢選手、諏訪選手、大島選手は柏レイソルアカデミー出身の選手でもあります。

みじかい紹介になってしまいましたが、
長野パルセイロのスタッフの方、選手の方々お忙しい中、ご協力いただきありがとうございました。
また、来年も宜しくお願い致します。


次回の巡回サッカースクールは5月14・15日に我孫子市にて開催いたします。