2012年5月31日

AL to ACL

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加


担当:平山

昨日のACLはとても熱い、試合でしたね。

最後の最後まであきらめないレイソルの選手たちは

感動を与えてくれました。

結果は残念でしたが、Jリーグではきっと素晴らしい戦いを見せてくれると思います。

そして今日アカデミーではAL(アライアンスリーグ)が開催されました。

こちらも熱い戦いが繰り広げられていました。

いつか、このALで戦った選手がレイソルのエンブレムをつけてACLの舞台で

活躍出来るように頑張って欲しいです。

2012年5月31日

今週末の各カテゴリーの予定

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週末の各カテゴリーの予定をお知らせいたします。
一部予定に変更がございます。ご確認ください


6月2日(土)

U18A・・・・・クラブユース vsザスパ草津(15:30・柏)
U18B・・・・・TM vsザスパ草津(17:30・柏)
U15 ・・・・・TR (11:00)
U14 ・・・・・TM vs水戸ホーリーホック(13:00・ツインフィールド)
U13 ・・・・・TM vs水戸ホーリーホック(11:00・ツインフィールド)
U12 ・・・・・千葉県トレセン (8:30・フクアリ)
U11 ・・・・・TM vs柏レイソルA.A. TOR82(9:00・柏)
U10 ・・・・・TM vs柏レイソルA.A. TOR82(9:00・柏)


6月3日(日)

U18A・・・・・クラブユース vsジェフ千葉(17:00・柏)
U18B・・・・・TR (13:00)
U15 ・・・・・関東リーグ vs横浜F・マリノス(10:30・マリノスタウン)
U14 ・・・・・TM vs栃木SC(15:30・柏)
U13 ・・・・・TM vs栃木SC(14:00・柏)
U12 ・・・・・TM vs江南南(10:00・柏)
U11 ・・・・・TM vs江南南(10:00・柏)
U10 ・・・・・TM vs江南南(10:45・柏)
 


以上

アカデミースタッフ

2012年5月30日

スクールvsジュニア

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:志田

先日、26日のホームゲーム、アルビレックス新潟戦の前に、
レイソルスクール対レイソルジュニアチームU10・11の交流戦が行われました。
参加してくれた皆さん、お疲れ様でした!!


普段、チームとしての活動が無いスクール生にとっては良い経験になったのではないかと思います。

両チーム共に全員がレイソルの魂を胸に全力でプレーをしてくれて、観ている側も清々しい気持ちになりました。


一瞬たりとも手を抜かずに全力を尽くすレイソルジュニアチームとしての"誇り"を感じましたし、
レイソルスクールチームとしての"立ち向かう姿勢"も誇らしいものでした。


"誇り" = proud


しかし、「 proud 」には"傲慢"・"いばる"という意味もあります。

過信や全力を尽くさないことがあると"傲慢"に転び、謙虚に向上心を持ち続けると"誇り"に
なるのかもしれません。


"誇り"のproudを持っている皆!レイソルとしての誇りを胸にこれからも、ひたむきに真摯にあらゆることに取り組んでいこう!!!


画像.jpg

2012年5月29日

第2回ブログカップ 2年生火曜日クラス

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当 秋谷和幸

こんばんは!!

今日は月末恒例のゲーム大会を行いました。

先月末、初めて行ったところ、
毎週のように
「コーチ、今日は優勝したらブログ載る??」
と、ある選手から何度もリクエストがあり
毎月最後の練習日に行う約束をし、今日を迎えました。

そして、その彼がこのゲーム大会に
「ブログカップ」と命名してくれました。

さぁ、今月の優勝チームはどうなったでしょうか?

今月の優勝チームは‥

DSC_0338.JPG

このチームでした!!

毎週リクエスト&「ブログカップ」と命名してくれた写真中央の
T選手!!
高いモチベーションで臨み、見事優勝を勝ち取ってくれました☆
さすがの一言です!
☆おめでとう☆
また、優勝目指して、1ヶ月トレーニングして行こう!


今日優勝出来なくて、悔しい思いをした選手も
来月のブログカップに向けて来週から頑張っていこうね!

2012年5月29日

頼れる同級生

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

同級生のゴールキーパーコーチたくやと、U-14コーチまっちゃん。

プロを夢見てユースの青春時代を共に過ごしました。

ふと自分のアカデミー時代を振り返ってみると、ほとんどベンチにいた気がします。
最後の大会のクラブユースでも一試合も出れずに終わりました。
唯一、自分だけ出る事ができず、とても悔しい思いもしました。

いつもベンチにいて悔しい思いばかりしていた自分が
なぜサッカーを続けられたのか?

今思うと
きっとサッカーが本当に好きで
レイソルというチームが大好きで
なにより励まし続け支えてくれた頼れる仲間がたくさんいたからではないかと感じてます。

悔しい思い出がほとんどでしたが、とても充実した毎日を送っていたような気がします。
三人とも残念ながらプロにはなれませんでした。

ユース卒業後
たくやはドイツにサッカー留学に。
まっちゃんは大学に進みサッカー部に。
私は、トレーナーの専門学校に。

三人それぞれ違う道に進みましたが何かの縁でお世話になったレイソルに再びもどって来る事ができました。
毎日バタバタですが、大好きなレイソルで、青春時代を共に過ごしてきた親友と仕事ができて本当に幸せです。

同級生だから言える事や同級生だから素直になれたり今でも頼れる二人です。
今のアカデミー選手たちにも、たくさんの仲間から頼られる存在に育ってもらいたいと思いながら日々後輩たちと接しています。

「後輩たち毎日悔いが残らないようにがんばれ!」

P5290262.JPG

写真の三人

老けたな?

トレーナー近藤

2012年5月25日

ゴールデンタイム

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012-05-25 19.57.41-1.jpg
2012-05-25 20.25.06-1.jpg

担当 永井 俊太

いきなりですが、ゴールデンタイム!

何のことだかわかりますか!?

スポーツ界では、運動後30分以内の時間のことを、ゴールデンタイムと言います。

この時間帯に、栄養をとることによって、パワーアップ&疲労回復に効果があると言われています。


そして、柏レイソルではジュニア(小学生)から、ゴールデンタイムに食事をとれる環境があります!

これは、本当に凄いこと、恵まれていることだと思います。

実際に、他クラブのコーチとの会話で【レイソルの子は、上の学年になるほど、うちの子と体格が全然違うんだよねぇ】と言っていました。


まだ、完食出来ない子もいますが、食べる事もトレーニング!!


ガンバレ!!!

2012年5月24日

今週末の各カテゴリーの予定

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週末の各カテゴリーの予定をお知らせいたします。


5月26日(土)

U18A・・・・・ クラブユース vs千葉SC(11:00・柏)
U18B・・・・・ TR (13:30)
U15 ・・・・・ 関東リーグ vs鹿島アントラーズ(11:00・住友金属総合G)
U14 ・・・・・ TM vs鹿島アントラーズ(15:00・鹿島クラブハウス)
U13 ・・・・・ TM vs鹿島アントラーズ(13:00・鹿島クラブハウス)
U12 ・・・・・ TR (10:00)
U11 ・・・・・ 前座交流戦 vsレイソルスクール(13:30・柏)
U10 ・・・・・ 前座交流戦 vsレイソルスクール(13:30・柏)

※U-18クラブユース選手権をご観戦される方は、こちらの案内をご確認ください。
※U-11&10の試合は、関係者・保護者の方のみご入場いただけます


5月27日(日)

U18A・・・・・ TR (15:00)
U18B・・・・・ TM vs柏日体(9:30・柏日体G)
U15 ・・・・・ TM vsFCプラウド(15:00・柏)
U14 ・・・・・ ML vs横浜F・マリノス追浜(18:00・追浜総合グランド)
U13 ・・・・・ ML vs横浜F・マリノス追浜(16:00・追浜総合グランド)
U12 ・・・・・ 全日本少年サッカー大会
           vsポカルスFC(11:00・柏)
U11 ・・・・・ U12応援・自主TR
U10 ・・・・・ U12応援・自主TR
  


以上

アカデミースタッフ

2012年5月24日

昨日の日本代表戦

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当  酒井 直樹

昨日キリンチャレンジカップで我らの柏レイソル・酒井宏樹が日本代表デビューを果たしました。

後半スタートからの出場なのでゲームの入り方はとても難しかったと思います。

しかしその局面でも本田選手にドンピシャのタイミングで合わせた好クロスを
しっかり演出してしまうところは彼しかもっていない天性の感覚を感じました。


「上手い!」鳥肌が立ちました。


日本代表が2-0で完勝。酒井宏樹選手にとってはすばらしいデビュー戦となりました。


ところでアゼルバイジャンはどこにあるか皆さんご存知ですか?

旧ソ連で地図上でいえばロシア共和国とイランの間にあるカスピ海という湖の
左隣に面しています。

意外と知らない方は多いのでは?


一方、フランスではU-23オリンピック代表がトゥーロン国際大会の初戦vsトルコを迎えました。


私の注目は元柏レイソル・ボルシアMGの大津祐樹と
元柏レイソルユース・現セビージャアトレチコの指宿洋史です。


2人とも試合に出場しましたが、健闘むなしく0-2で初戦を落としました。


やはり彼らは海外に拠点を置き、自チームで厳しい競争を積んでいるだけあって体つきは
以前よりも一回り大きくなっており、そして何よりも他より自信がみなぎっているのが
伝わってきました。


実は大津選手とは渡欧前に軽くコミュニケーションを取りまして、その際に話していたのは


「とにかくトレーニングから削りあい。球際の強さは半端じゃない。ボールの寄せとか
パワーが日本とは全然違う!」とのこと。

また、指宿洋史選手の昨日のコメントを見ても、

「ボールへの寄せ、球際の強さが足りない。」
と言ってました。

ちなみにオランダリーグのユトレヒトでプレーする高木善明選手も
同じようなことをコメントしてました。

「あと1m相手に寄せれるか!」
守備力のパワーを強調していました。


何て言ったって世界を舞台に戦っている選手の一言です。
説得力が違います。


我々指導者にとっては貴重な意見です。


トゥーロン国際大会次戦はオランダ代表です。
彼らの活躍を期待したいと思います。


そしてこれからW-CUP最終予選、ロンドンオリンピックと代表試合が続きますが
完璧な準備をして彼らが日本を勝利に導いてほしいと思います!

2012年5月23日

言葉

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当  秋谷

「主体は本人、コーチは気づかせてナンボ」

先週、新潟県十日町にあるベルナティオにて行われたアカデミーコーチ研修会
に参加してきた時の、講師・上野山さん(現Jリーグ技術委員会委員長)
からの最初の言葉です。

教えるだけでは、コーチと同じレベルの選手まで。

選手が気づき、考えるコトが出来たなら、

コーチを超えた選手に、

そして世界を目指せる選手になる。


そんなコーチを目指そうと、5泊6日で指導実践・講義を繰り返し
行ってきました。


選手に気づいてもらう為の言葉‥


選手に考えてもらう為の言葉‥


"言葉"

今回の研修で改めて、重要だと私自身気づきました。


たくさんの選手がいて、一人一人の気分も毎日違うけれど‥

コーチを超える選手!

世界を目指せる選手!

コーチの言葉で、そんな選手が誕生出来るように


明日も最高の"コトバ"を探し求めて行きたいと思います。

2012年5月22日

ごちそうさま!

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:松原

こんばんは!

大雨の中のトレーニングで選手たちはへとへと。
疲れた身体には栄養補給が欠かせません。

今夜のピアノ夕飯は、麻婆豆腐!
P5222013.JPG

紅白戦でハットトリックした選手は、箸が進みます。
P5222014.JPG

紅白戦で敗れた選手も、美味しいご飯を食べると笑顔が戻ってきます。
P5222017.JPG

みんなで食べると楽しい。
P5222024.JPG


うまくいく日もあれば、うまくいかない日もある。
サッカーがうまくなるのは簡単ではない。
でも、成長期の選手たちは、美味しいご飯をたくさん食べて、ぐっすり眠れば体が強くなる。
無駄なことなんてない。

大きな声で「ごちそうさま!」

明日も頑張ろう!

2012年5月22日

メリット&デメリット

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:松原

こんにちは!

U-14カテゴリーを対象として、Jリーグをテーマに競技者としてのキャリアを考えるキャリア・デザイン・サポートプログラム『よのなか科』が開催されました。

全5回の内容は、

第1回 「Jクラブをとりまく"お金"から仕組みを考える」
第2回 「Jリーグがめざすものを考える」
第3回 「Jリーグをとりまく職業を考える」
第4回 「職業と「意志」「役割」「能力」の関係を考える」
第5回 「自分のキャリアイメージプランを考える」

会場は、日立柏サッカー場内に新設された記者会見場。
P1011864.JPG


講師は、元浦和レッズの西野努氏。
引退後は英国のリヴァプール大学でMBAを取得した頭脳派!
P5202010.JPG

まずは自己紹介ならぬ、他己紹介からスタート
自分から見た自分。
他人から見た自分。
両者をすり合わせることで、自分を客観視することにつなげる。
盛り上がります!
P1011866.JPG

よのなか科のルール
?なるほどと思ったら拍手
?大きめにつぶやく
?考えのカンニングはOK
自分から拍手するって案外できないものです。
P1011882.JPG

積極的に挙手する選手たち
学校でもこんなに積極的なのかな?
P1011932.JPG

日頃目にすることのない授業中の選手たちの姿にコーチたちも興味津々。
P1011923.JPG

保護者も参加。
親子で意見を出し合う姿も。
全5回に参加してくれた保護者も多数いらっしゃいました!
P5201986.JPG

最終回には自分自身のキャリアイメージを形にしてみんなの前で発表します。
P5201988.JPG


第1回のディスカッションで印象に残ったことがありました。
西野氏 「サッカークラブの支出を減らすためにはどんな工夫ができますか?」
選手A 「ナイターゲームを減らして光熱費を削減する」
一同、拍手
選手B 「アカデミーから選手を昇格させて補強費用を削減する」
一同、大きな拍手
選手C 「スタジアムのトイレを減らして水道代を削減する」
一同、...。

授業終了後に選手たちと話しました。

トイレを減らせばコストを減らすことができる(かもしれない)。
でも、トイレを減らせば順番待ちの行列が増える。
順番待ちの行列が増えるとお客さんがイライラする。
お客さんがイライラするとお客さんが減る。
お客さんが減ると収入が減る。
収入が減ると、...。

順番待ちができてもお客さんがイライラしなければ問題ないかもしれないよ。
ディズニーランドの行列ではそんなにイライラしないでしょ。
トイレの順番待ちを楽しくする工夫はない?
「順番待ちの列の脇に選手のサインや記事を飾る!」
「トイレを博物館みたいにしちゃう!」
アイデアは無限大。

物事にはメリットとデメリットがある。
デメリットばかり気にしてしまうと、発想がふくらまない。
デメリットを補う工夫があれば、メリットを活かすことができる。
サッカーも同じ。
あるチームにとってはリスクのある戦い方でも、リスクを補う工夫をしたチームにとっては有効な戦い方となる。
経験の少ない若手選手を起用し、成長させていくネルシーニョ監督は、まさにその典型なのかもしれない。

よのなか科の授業を通して、凝り固まった脳細胞が活性化された気がします。
子供の発想は面白い。
もっともっと引き出さなきゃいけない!

2012年5月18日

3・4年生合同ミニゲーム大会

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:吉村

本日のスクールは、3・4年生合同でミニゲーム大会を行いました。
優勝したら是非、写真を載せて欲しいとのみんなのリクエストに応えて、今回も写真をアップします!

IMG_0318.jpg


このような合同でTRをすることで、3年生にとっては、体格もプレーも1回りレベルの高い上級生とプレーでき、また、4年生にとっては、上級生としてチームの中心となって責任を持ってプレーするよい機会となってるようです。
今後も、積極的にこのようなゲーム形式の活動を取り入れていきたいと思っています。

最後に、5/26(土)に高学年を対象(参加申込者のみ)としたイベントとして、ホームゲーム前に、レイソルのジュニアとの交流戦を予定しています。普段チームとしての活動のないスクール生にとっては、実力を確かめるよい機会です。

今後のスクール生の活躍を期待しています!!

2012年5月17日

今週末の各カテゴリーの予定

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週末の各カテゴリーの予定をお知らせいたします。


5月19日(土)

U18A・・・・・TR (14:00)
U18B・・・・・TM vs東洋大(15:00・東洋大朝霞グランド)
U15 ・・・・・TR (12:00)
U14 ・・・・・TR (9:00)
U13 ・・・・・ML vsForza (15:30・赤羽スポーツの森)
U12 ・・・・・TR (12:00)
U11 ・・・・・TM vs我孫子トレセン(16:00・柏)
U10 ・・・・・TM vs布佐(16:00・柏)

5月20日(日)

U18A・・・・・プリンスリーグ vs横浜F・マリノス (16:00・柏)
U18B・・・・・TR (9:00)
U15 ・・・・・関東リーグ vs三菱養和SC巣鴨(18:00・三菱養和巣鴨スポーツセンター)
U14 ・・・・・TR (14:00)
U13 ・・・・・TR (12:00)
U12 ・・・・・全日本少年サッカー大会
        vs舞浜ファルコンズR (11:00・柏)
U11 ・・・・・TR (11:30)
U10 ・・・・・OFF
  


以上

アカデミースタッフ

2012年5月17日

豪華な顔ぶれ

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:松本

ヨーロッパのサッカーシーンも残す所あとわずかになりました。
イングランド・プレミアリーグにおけるマンチェスターUとマンチェスターCの
最終節の戦いも熱かったですね!
今週土曜日はいよいよUEFA CHANPIONSLEAGUEファイナル、そして6月8日からは
いよいよEURO2012・サッカー欧州選手権も始まります。

今日は松本セレクトに選ばれた、EURO2012・サッカー欧州選手権に出場予定の
注目GK陣をご紹介致します!

グループA
?ペルト・チェフ(チェコ):チェルシー所属の29才。196cm/93kg
?ヴォイチェフ・シュチェスニー(ポーランド):アーセナル所属の22才。195cm/85kg

グループB
?マヌエル・ノイアー(ドイツ):バイエルン・ミュンヘン所属の26才。193cm/90kg

グループC
?イケル・カシージャス(スペイン):レアル・マドリー所属の30才。185cm/85kg
? ジャンルイジ・ブッフォン(イタリア):ユベントス所属の34才。193cm/83kg

グループD
?ウーゴ・ロリス(フランス):リオン所属の25才。188cm/78kg
?ジョー・ハート(イングランド):マンチェスターC所属の25才。191cm/80kg
※身長・体重はWikipedia参照

この中でも特に注目をしたいのはこの人。

「Gianluigi Buffon」

セレクトした中でも最年長のGKですが、ブッフォンほど1つ1つのプレーに「品」を感じたGKは今まで存在しません。身体能力(ジャンプ力やパワー)だけならノイアーやハートの方が高いと感じますが、ブッフォンのプレーだけは口に出しては伝えられませんが、まさに「上品!」と言いたくなるような魅力的なプレーを見せてくれます。

スキージャンプに例えると、船木和喜選手とでも言えば良いでしょうか(!?)
これで「あぁなるほどね!」と思っていただければ嬉しいです(笑)

こんなに素晴らしいGKのプレーを見れるなんて、開幕まで待ち切れません!
トップチームも試合も、アカデミーの試合も、EURO2012も、もう目が離せません!

2012年5月16日

大切なものを奪われてあなたは平気ですか?

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:下平


少し前になりますが、サッカー雑誌の記事に
強く共感しました。


あなたにとって本当に大切なものは何ですか?
という問いから始まる文章。

あなたにとって大切なものは?
家族、恋人、友人、車、お金...
人それぞれ大切なものは沢山あると思います。

フットボールにおいて大切なもの。
それはボールです。

勝つためにはゴールが必要。
ゴールを奪うにはボールが必要。
ボールがあれば攻撃されない。
ボールがなければ何も始まらない。

すごく当たり前でシンプルな答え。
ボールがいかに大切か、それをよくわかっているのが
一流のフットボーラー。

『簡単にボールを失うな』
『失ったら取り返せ』
と、よく指導者が使う言葉。
自分もそういうコーチングをする。

選手自身がボールがいかに大切かを理解していれば
そんなコーチングは必要なくなるだろう。

ボールは大切なもの。
では、わかりやすく、ボールを最愛の人に置き換えてみよう。

大切な人を目の前で奪われたらどうしますか?
きっと死に物狂いで取り返しにいくだろう。

大金を目の前で奪われたらどうしますか?
きっと殺気立って奪い返しにいくだろう。

人は理よりも情で動く。

ボールは大切なもの。


あなたは、本当にボールを大切にしていますか?

2012年5月15日

お礼

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:増本

Jリーグvs川崎フロンターレ戦の前座試合終了後、U14の選手達を温かく迎え入れてくれたサポーターの皆様、本当にありがとうございました。彼らにとって試合はもちろんのこと、この演出も貴重な経験になったことと思います。

2012-05-12 13.54.31-1.jpg

そして3時間後に本物を見た彼らがさらに刺激を受けたことは言うまでもありません。
またこのような機会がありましたら今回のような温かいサポートを宜しくお願い致します。

2012年5月11日

指導者 練習会

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加


                                           担当者    渡辺


本日、指導者練習会が行われました。


  狙いは、 共有 (レイソルのコンセプト・トレーニングの構築方法)


内容は、?パスコーディネーション ?ポゼッション(突破無し&突破有り) ?シュート

NEC_0884.JPG

NEC_0886.JPG

NEC_0888.JPG

NEC_0889.JPG


普段、指導している立場のコーチが選手役になることによって、多くの事に気づくことが出来ました。


明日は、100%  筋肉痛          選手達のために、頑張りましょう!

2012年5月10日

黄色い魂をのせたボール ?アカデミーからトップへ?

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加


担当 根引

5月6日の広島戦は2点差を一時は同点に追いつき、この勢いで逆転かという雰囲気が会場を包んだのですが、残念ながら2?5で負けてしまいました。

実はこの試合のボールボーイにU13のアカデミーの選手がお手伝いさせていただきました。こちらは内心ひやひやしながら見ていたのですが、みんな雨の中必死にボールを拾ったり、選手にボールを渡してよくやってくれました。(笑)

スタジアムに来ていた方で、お気づきの方もいたかもしれませんが、後半レイソルがホーム側に攻めているときにボールボーイが直接選手にボールを渡していたのをご存知でしたでしょうか?チームスタッフからメイン側、バックスタンド側それぞれにタオルを渡され、スローイングの際にはタオルでボールを拭いて、直接選手に手渡ししていたのです。

レイソルのベンチ横では、スローイングのたびに川浪選手がボールボーイに「ちゃんと拭けよ!」と何度も声をかけてくれていました。そして2点目の起点となった増嶋選手のロングスローのときにも川浪選手は声をかけて、ボールボーイもぎりぎりまでタオルで拭いて手渡ししていました。

そしてゴールが決まった瞬間に川浪選手はそのボールボーイに駆け寄りハイタッチをしていました。そしてベンチにいた選手たちも後に続き、ハイタッチをして一緒に喜びを分かち合っていました。

その後も戦況を見つめながら、ボールを強くしっかり抱いて、試合を食い入るように見ていました。彼にとってはかけがえのない貴重な時間と、プロになりたいという気持ちを改めて強くもったと思います。

自分自身何よりうれしかったのが、声をかけていた川浪選手がアカデミー出身の選手だということです。アカデミーで育った選手から、これからプロを目指すアカデミーの選手に声をかけている。本当にすばらしい光景でした。スタンドから見ていたアカデミーの選手も試合終了後に、ボールボーイを務めていた選手に「すごいなー」「やったじゃん」などと声をかけていました。アカデミー出身のプロ選手からプロを目指すアカデミーの選手へのかけあい。こういう光景をこれから先も見続けられていけたらいいなと思いました。

KI3_0995.JPG

2012年5月10日

本日のジェントルマン・GKスクール開催のご連絡

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

レイソルサッカースクールからのご連絡です。

本日の開催予定のジェントルマンサッカースクールおよびGKスクールは予定通り開催いたします。
ご来場の際はお気をつけてお来し下さい。

柏レイソル サッカースクール

2012年5月10日

本日のサッカースクール中止お知らせ

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもお世話になっております。
本日のサッカースクールですが、悪天候のため皆様の安全を考慮してお休みとさせていただきますのでご了承下さい。
本日分の振替につきましては、後日ご連絡致しますのでご確認をお願い致します。

柏レイソルサッカースクール

2012年5月10日

今週末の各カテゴリーの予定

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週末の各カテゴリーの予定をお知らせいたします。


5月12日(土)

U18A・・・・・  TR  (10:00)
U18B・・・・・  TR  (10:00)
U15 ・・・・・  TR  (12:00)
U14 ・・・・・前座試合 vs川崎F (13:00・等々力競技場)
U13 ・・・・・  TM   vs町田ゼルビア (14:00・柏)
U12 ・・・・・群馬フェスティバル
U11 ・・・・・  TR  (12:00)
U10 ・・・・・  TR  (12:00)

5月13日(日)

U18A・・・・・プリンスリーグ vs市立船橋(11:00・法典公園)
U18B・・・・・   TM     vs市立船橋(13:00・法典公園)
U15 ・・・・・ 関東リーグ  vs東京V(13:00・柏)
U14 ・・・・・   TM     vsマイティー(17:00・柏)
U13 ・・・・・   TM     vsマイティー(15:30・柏)
U12 ・・・・・ 群馬フェスティバル
U11 ・・・・・   TM     vs川崎F(9:00・柏)
U10 ・・・・・   TM     vs川崎F(9:00・柏)
  


以上

アカデミースタッフ

2012年5月 9日

日々の積み重ね。

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:前嶋

みなさん、こんにちは。
先日の平山コーチのブログでも書かれていたように、今アカデミーでは自分のカテゴリーの試合を録画・編集して選手に見せるという作業が頻繁に行われています。
これは、選手が客観的に自分のプレーを見ることもできれば、気づいていなかった良いプレーや改善が必要な思わぬミスを見つけることにもつながるでしょう。
選手同様に、スタッフにとっても自分のチームの現状や、自分のコーチングの現状を知り、改善する非常に有効な手段だと思っています。

先日、練習からクラブハウスに戻ると、増本マネージャーが作業していました。
「何してるんですか?」
そこには、膨大な数のDVテープがきれいに整理されていました。
そのDVテープには今はトップチームに上がっている工藤選手や酒井選手達が中学1年生や2年生の頃、そしてこれまでアカデミーで育ってきた選手達の試合が1試合ずつ残されていました。
10年近くに及ぶ1試合1試合の蓄積が、今や柏レイソルアカデミーの歴史となって残っているものでした。
プロになっていった選手達が、中学生の時は一体どんな選手だったのだろう。
今のユースの選手達が、小学生の時、中学生の時は一体どんなプレーをしていたのだろう。
スタッフが選手の現状を把握するためにも、持っているビジョンに近づけていくためにも、非常に重要な参考になるものです。
また現実にプロになった選手と自分を照らし合わせる事は、アカデミーの選手にとっても今の自分を見つめる良いきっかけになるかもしれません。

強烈に印象に残った試合や練習は、人の記憶に残るものです。
とはいっても、人の記憶は徐々に薄れていくものです。
この積み上げられた映像は、その記憶を思い出させるものになります。

今、私達が毎週のように行っている映像編集が、現在アカデミーでプロを目指して日々トレーニングしている選手のために働いてくれることだけでなく、
その積み重ねが、今後のアカデミーの歴史の1つとなってくれればと思って、今日も映像を作ろうと思いました。

選手は日々こつこつとトレーニングし、自分の中に柏レイソルのサッカーを積み重ねていっています。
継続は非常に大変なことだと思います。
それを選手とともに続けていくことが、最終的に大きな結果につながるものだと思いました。
また今日のトレーニングで選手たちは何かを積み上げていくでしょう。
成果に見難い小さな積み上げの連続が、大きな成果につながってくれることと思います。

またそんな成果を目指して、みんなで頑張って行きたいと思います!!!

DVテープ.JPG

2012年5月 2日

日常

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:平山

こんにちは。

育成事務所での一コマ・・・。


担当カテゴリーの映像の編集中の根引U-13コーチと松原U-14コーチ


ねび1.JPG

まつ1.JPG


ボードを使い,試合のイメージをもとにトレーニングを構築する下平U-18監督

下さん1.JPG


レイソルのサッカースクールや地域のサッカーの普及を考える吉村スクールコーチ


よっしー1.JPG


有名な言葉で

「学ぶことをやめたら、教える事をやめなければならない・・・」

「考えることをやめたら、教えることをやめなければならない・・・」

今日も明日もあさっても・・・・。

2012年5月 1日

新1年生サッカースクール

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:吉村

新学期に入り1ヶ月が過ぎました。

スクール生はようやく新しいコーチ、仲間にもなれてきたようです。

特に新1年生は、新しい環境で、新しい友達とサッカーをする初めての経験で、最初は心細そうな表情を浮かべる子どもも多くいましたが、今は元気いっぱい緑のピッチを駆け回っています。

今では、チームで円陣を組んで掛け声をかけたり、協力して片付けをしたり、コーチの話が聞けるようになってきました。

1年生?.JPG

1年生?.JPG

1年生?.JPG

スクールでは、サッカーの楽しさを教えることももちろんですが、off the pitch (ピッチ外)においても、子どもたちがより良く成長していく手助けができればと思っています。

これからも、スクール生の友達、コーチと一緒にがんばろう!!

スクールの体験を随時受け付けておりますので詳しくは

http://www.reysol.co.jp/academy/school.php

をご参照下さい。

2012年5月 1日

開会式

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012-04-30 11.04.12-1.jpg
2012-04-30 11.05.39-1.jpg

担当 永井 俊太


昨日、全国少年サッカー大会の開会式に参加してきました!

千葉県の参加チームが全て集まっての開会式だったのでとてつもない選手の数でした。

改めて、全国大会への出場の大変さを感じました。


そして、前年度優勝チームということで、優勝旗の返還。また、【感謝の気持ちを胸に、全力で戦うことを誓います。】と、柏レイソルU-12キャプテン森君の素晴らしい選手宣誓がありました!

柏レイソルU-12は、今月20日より予選が始まります。


絶対に優勝旗は、また自分達の元へ!!


応援を宜しくお願いします!