2015年11月28日

『柏レイソルU-12(現小5対象)セレクション』2次セレクション通過者 

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

新U-12 (現小5対象)2次セレクション(11月27日)にご参加いただき、誠に有難うございました。


3次セレクション進出者の受験番号を掲載します。
3次セレクション進出者.pdf

【3次セレクション】

日程   12月2日(水)・12月4日(金)※両日参加してください。

受付   17:15~17:30

場所   日立柏サッカー場・人工芝 

雨天決行 (荒天時の対応は、当日14:00迄に柏レイソルアカデミーブログ掲載)

※お車でお越しの方は【第二駐車場】をご使用下さい。
第2駐車場駐車場案内.pdf

※3次セレクションの結果は、12月7日(日)20:00迄に 「アカデミースタッフブログ」 で発表させていただきます。

【その後のスケジュール】

・4次セレクション   12月9日(水)・10日(木)
※両日ともに参加をお願い致します。


以上、宜しくお願い致します。


お問い合わせ先 04-7166-7560
セレクション担当  山中・吉田

2015年11月26日

おめでとう。ありがとう。がんばれ。

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当  永井 俊太

本日、柏レイソルvs川崎フロンターレ【U-13関東リーグ】が日立台人工芝にて19:30~行われました。
結果は、2vs1。柏レイソルの完勝でした。
おめでとう!

そしてこの試合で、もうひとつ楽しみがありました。
それが、こちらの審判団。

柏日体ユース審判団.JPG

柏日体高校サッカー部・ユース審判部の選手達です。
学校・部活・受験勉強がある忙しい中、協力しに来てくれました。

普段は当然ながらプレーヤーとして毎日のトレーニングを頑張っていますが、
週末になると練習試合などで審判をやってくれます。
審判服を着用し、引き締まった良い雰囲気の練習試合になりいつも感謝しています。
ありがとう!

そして、主審の永島淳平君。
今年、鹿児島県で行われる全国少年サッカー大会の審判団として参加します。
柏レイソルU-12を応援しながら、淳平君の活躍も楽しみにしています。
がんばれ!

2015年11月26日

今週末の各カテゴリーの予定

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週末の各カテゴリーの予定をお知らせいたします。
※予定は、急遽変更となる場合がございますので予めご了承下さい。

11月28日(土)

U18A ・・・・・TR (12:00)
U18B ・・・・・TR (12:00)
U15  ・・・・・TR (12:00)
U14  ・・・・・メトロポリタンリーグ vsFC東京深川 (15:00・柏)
U13  ・・・・・TR (12:00)
U12  ・・・・・TR (12:00)
U11  ・・・・・プレミアリーグ vs柏レイソルA.A. TOR (10:00・柏)
U10  ・・・・・TR (10:00)

11月29日(日)

U18A ・・・・・プレミアリーグ vs市立船橋高校 (14:00・柏、人工芝)
U18B ・・・・・TM vs市立船橋高校 (16:00・柏)
U15  ・・・・・OFF
U14  ・・・・・メトロポリタンリーグ vs浦和レッズ (11:00・柏)
U13  ・・・・・関東リーグ vs浦和レッズ (10:00・レッズランド)
U12  ・・・・・全日本少年サッカー大会 千葉県予選
       準決勝 vsWings (10:00・終日、白井市陸上競技場)
        決勝 vs市川FC or 千葉バディー (13:30)
U11  ・・・・・OFF
U10  ・・・・・OFF
スクール  ・・・・・巡回 鎌ヶ谷市

以上
アカデミースタッフ

2015年11月25日

【本日の新U-12セレクションについて】

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日、予定しておりました新U-12・2次セレクションは天候を考慮し、延期いたします。
振替日につきましては下記、詳細をご確認ください。

【 日 時 】11月27日(金)
【 会 場 】日立柏サッカー場・人工芝グラウンド
【 受 付 】17:00~17:30 
【セレクション】17:45~19:30 終了予定
※お車でお越しの方はは第二駐車場をご利用ください。
第2駐車場駐車場案内.pdf

以上、宜しくお願いいたします。

柏レイソルアカデミー

2015年11月24日

頑張ろう。

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

先週末のセリエA第13節のユベントスvsACミラン。

ユベントスのゴールを守ったのは、説明不要のゴールキーパー、
「37歳」ジャンルイジ・ブッフォン。

そしてACミランのゴールを守ったのは、
「16歳」ジャンルイジ・ドンナルンマ。

その差「21歳」

スクリーンショット 2015-11-24 13.05.00.png
16歳がセリエAの大舞台で、
私の永遠のアイドルと対戦しているという、驚きと不思議な感覚。

我々のアカデミーにもドンナルンマ選手と同年代のゴールキーパー達がいます。
彼等は、この地球の裏側にいる同年代の活躍・現実を、
他人事のように捉えているのか、
それとも、「俺も!!」「次は俺だ!!」
とモチベーションが上がったのか。

私は、彼等がこの現実を他人事に捉えようが、
モチベーションが上がろうが、
そのどちらでも良いのです。


一番大切な「自分の成長」に目を向け向き合う事、
そして「セリエAの舞台で堂々とプレーしている同年代がいる」
という現実さえ把握していてくれれば。

結局、最初も最後も自分次第ですから。


翌日、J2最終節が行われた岐阜の地でも40歳と20歳の対戦がありました。
こちらの対戦にまったく驚きはありませんが、とてつもなく不思議な感覚でした。

GKコーチ
いのうえけいた

2015年11月20日

『大我と小我』

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

大我とは、利他的な万物を愛する広い考え方。
小我とは、利己的な自分ひとりにとらわれた狭い考え方。

先日、U-10でフットサル大会に参加してきました。
普段は私(コーチ)が決めているメンバーやシステムを
今回だけは選手たちで決めさせてみました。

DSC_0603.JPG

作戦ボードを渡し、少し離れた所から耳を澄ませていると

『俺、攻撃やりたい!』
『前後半のバランスこれでいいよね』
『前に速い選手がいた方が良くない?』
『システムは2-1-1で行こうよ』

それぞれが、思ったことを意見していました。
みんな自分が『正しい』と思ったことを意見していたと思います。
しかし、その『正しい』と思っていることは必ずしも他の人にとっての『正しさ』ではなく
反対意見もたくさん出ていました。

また、チームのための『大我』の意見や
自分のための『小我』の意見もあったように思います。
彼らは現在10歳。『小我』の意見が多かったかもしれません。

私は会話に耳を澄ませながら、彼らにフットボールを通して
『大我』の気持ちを少しずつでも育んでもらえるよう、
より一層努力していかなければと思った時間でした。

担当:吉田 裕志

2015年11月19日

今週末の各カテゴリーの予定

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週末の各カテゴリーの予定をお知らせいたします。
※予定は、急遽変更となる場合がございますので予めご了承下さい。

11月21日(土)

U18A ・・・・・TR (15:00)
U18B ・・・・・TR (15:00)
U15  ・・・・・OFF
U14  ・・・・・メトロポリタンリーグ vs鹿島アントラーズ (13:00・住友金属グラウンド)
U13  ・・・・・TR (13:00)
U12  ・・・・・CTC vsHAMANO JFC (12:00・柏)
U11  ・・・・・TR (13:00)
U10  ・・・・・市川招待
スクール  ・・・・・巡回 我孫子市 


11月22日(日)

U18A ・・・・・プレミアリーグ
         vs鹿島アントラーズ (16:00・鹿島アントラーズクラブハウスグラウンド)
U18B ・・・・・リザーブリーグ
         vs鹿島アントラーズ (16:00・鹿島アントラーズクラブハウスグラウンド)
U15  ・・・・・OFF
U14  ・・・・・メトロポリタンリーグ vsジェフ千葉 (13:15・中田スポーツセンター)
U13  ・・・・・TR (10:00)
U12  ・・・・・TR (10:00)
U11  ・・・・・千葉県大会
         vs千種FC、習志野香澄 (12:30、14:30・フクダ電子フィールド)
U10  ・・・・・OFF

11月23日(月・祝)

U18A ・・・・・OFF
U18B ・・・・・OFF
U15  ・・・・・OFF
U14  ・・・・・OFF
U13  ・・・・・関東リーグ vsForza (17:00・柏)
U12  ・・・・・全日本少年サッカー大会 千葉県予選
          vsエスフェローザ八千代 (10:00・柏)
U11  ・・・・・OFF
U10  ・・・・・東葛大会 vs流山東部FC (14:30・主水グラウンド)

以上
アカデミースタッフ

2015年11月18日

「できちゃう」と「できない」

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

『なにかが「できちゃう」ということは、
            かならずしもよいこととはかぎりません。』

コピーライターの糸井重里さんの言葉です。

「できちゃう」ことは、とても役には立つけど、そのおかげで、何かの成長が止まってしまうこともあります。

「できちゃう」ことを捨てたり、

「できちゃう」ことの外側に出たりすることは、とても勇気がいることです。

弱気と勇気は、両立するもの。

自分が「できない」ことにチャレンジする時は、誰でも怖いものです。

「できない」ことと戦い続けるためにも、

「できちゃう」ことを封印することも必要だなぁと思います。

いつも自分自身を脱皮し、固定しない。

そういう人は、つねに青春をたもっています。

「できちゃう」ことだけでなく、
       「できない」ことに【あえて】飛び込んでほしい。

楽なものは、自分を成長させない。
楽なものは、自分を考えさせてくれない。

成長は、失敗の先にある。
感動は、困難の先にある。


担当:安田

2015年11月18日

第38回JAバンクカップチバテレビ旗千葉県少年サッカー選手権大会(11/21)会場案内

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

11/21(土)に日立柏総合グランドで開催されます
『第38回JAバンクカップチバテレビ千葉県少年サッカー選手権大会』についてのご案内です。
参加されるチームの皆様、下記PDFファイルをご確認上、ご来場いただきますようお願い致します。
レイソル会場案内.ppt2015.pptCTC.pdf
【注意事項】
・第2駐車場をご利用ください(7:40 開門)
・駐車台数は各チーム5台以内でお願いします
・観戦エリア以外は保護者立ち入り禁止となります
・喫煙所以外は全て禁煙となります
・荷物は全てスタジアムの柏熱地帯下にお願いします
・貴重品の管理をお願いします

柏レイソルアカデミー

2015年11月13日

「伝える」と「伝わる」

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

「伝える」と「伝わる」

1文字違いですが、大きな違いです。
「伝える」は一方通行で終わることもありますが、
「伝わる」には、はね返ってくるものがあります。そこには反応があり、発展があり、そして相手の中に伝えたものが残ります。


先日、柏日体高校の高校サッカー選手権千葉県大会 準々決勝を観に行ってきました。
結果は市立船橋に1-3で敗退。試合終了後、キャプテンの選手がスタンドにいる保護者、卒業生、観戦者に向かって挨拶をしていました。

もちろん事前に用意していた文でもなく、かっこいい言葉を流暢に使っていたわけではありませんが、支えてくれた方たちへの感謝、両親との約束を果たせなかったことへ悔やみなどを
試合直後ながら、落ち着いて、自分の中にある言葉を1つ1つ紡ぎながら丁寧に話をしている様子はとても印象的でした。

間違いなく彼の挨拶は聞いていた人たちに伝わっていました。


「伝える」ことに満足せず、伝わるように"言葉を実感しながら語る"

人間味のある人でありつづけたいものです。

IMG_7507.JPG

担当:志田 達郎

2015年11月13日

新U-12(現小5対象) セレクションについてのお知らせ

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

新U-12(現小5対象)セレクション、【A日程】11月15日(日)に参加させる皆様。

セレクション当日は日立柏サッカー場にて天皇杯・ヴァンフォーレ甲府戦(13:00 キックオフ)が開催されます。

セレクション受験生の皆様は、【16:00以降】のご入場をお願い致します。
また、混雑が予想されるため、お車でのご来場は極力避けていただきますよう、お願い致します。
(お車でお越しになる場合は第二駐車場をご使用ください。)
第2駐車場駐車場案内.pdf

※柏駅からの交通手段は下記URLをご確認ください。
https://www.reysol.co.jp/ticket/stadium/h-access.php

ご不便をおかけしますが、ご協力、宜しくお願い致します。


柏レイソルアカデミー

2015年11月12日

今週末の各カテゴリーの予定

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週末の各カテゴリーの予定をお知らせいたします。
※予定は、急遽変更となる場合がございますので予めご了承下さい。

11月14日(土)

U18A ・・・・・TM vs流通経済大学 (10:30・流通経済大学グラウンド)
U18B ・・・・・リザーブリーグ vs大宮アルディージャ (16:00・堀崎グラウンド)
U15  ・・・・・高円宮関東予選
          vs三菱養和巣鴨 (13:30・味の素スタジアム)
U14  ・・・・・TR (17:00)
U13  ・・・・・TR (17:00)
U12  ・・・・・TR (12:00)
U11  ・・・・・プレミアリーグ vs三井千葉 (10:00・Wingsグラウンド)
U10  ・・・・・モラージュフットサル大会 (9:30・モラージュフットサル場)
スクール  ・・・・・巡回 山口県下松市

11月15日(日)

U18A ・・・・・OFF
U18B ・・・・・OFF
U15  ・・・・・高円宮杯関東予選 (14日に勝った場合)
          vs未定(11:00・味の素スタジアム)
U14  ・・・・・OFF
U13  ・・・・・未定
U12  ・・・・・LEGA vs大宮アルディージャ (11:00・志木グラウンド)
U11  ・・・・・LEGA vs大宮アルディージャ (10:00・志木グラウンド)
U10  ・・・・・プレミアリーグ vsバディー千葉 (10:00・北市川フットボールフィールド)
スクール  ・・・・・巡回 山口県下松市

以上
アカデミースタッフ

2015年11月11日

交換可能性

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは
スクールコーチの川崎です。

『交換可能性』
この言葉知っていますか?
僕は今年の夏初めて知りました。
U-15監督の健さんに教えて頂きました。

この言葉は今でしょでお馴染みの林先生の書いた本
『仕事原論』
この中の言葉です。

この世の中で僕でなければできない仕事などはなく、逆に言えば自分のしている仕事は他の人でもできることがほとんどです。

それにもかかわらず相手は是非お願いしますと自分に依頼してくれます。

ここに断る理由などはあるのでしょうか。
ありがたく受けて全力を尽くすだけだと思います。

やりたくない仕事に全力で取り組むことがやりたい仕事に近づけてくれるという逆説。

サッカーで考えるのであれば、本当はやりたいポジションがあるが自分がやりたいポジションではない所で出場機会がある。
しかしきっとそのやりたくないポジションも自分ではない他の選手でもできるはず。
それでも監督は選手を信じて出してくれる。
選手はその与えられたポジションで全力で取り組んでみる。
その結果、自分のやりたいポジションに近づいたり、そのポジションに戻った時にプレーの幅が広がったり、違う物が見えるようになったりするものだと思います。

自分の好き嫌いなどという小さな物差しで決めるのではなく、色んな事に対してオープンでいられるように、真摯に、謙虚に、頑張りたいと思います。
0b71065b89d061ab25faa885bfe6d5db4bfcb53b.jpeg


2015年11月 7日

客観的な視点

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんにも、属するグループ(会社・部署・チーム)での役割があるはずです。

私たちアカデミーコーチの役割は
"良い選手を育てること"

その役割を果たすためには、
信念・努力・継続性・・・などなど、欠かせないものがあり、
そのうちのひとつに『客観的な視点』も含まれると思っています。

先日、知人との会話の中で、様々な事柄(私たちでいえばトレーニングメニューやコーチング)について
『客観視すること』・『客観的な意見を受け入れること』
の重要性を改めて考えさせられました。


客観的に見つめることは、もどかしいときもある。

客観的な意見は、時に、痛いところを突かれる。

それでも相手(私たちでいえば選手)のことを思えば、
それらはとても重要で大切にすべきもの。

自分が安心・納得するために主観的に見るのではなく、
相手のために客観的に見つめる。
客観的な意見に耳を傾ける。

それが自分がすべき役割に繋がり、相手のためになる。

そんなことを考えさせられました。


相手に良いことがあるように、共に良いものを作っていけるように、これからも頑張ります。

IMG_2994.JPG

担当:山中 真

2015年11月 5日

今週末の各カテゴリーの予定

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週末の各カテゴリーの予定をお知らせいたします。
※予定は、急遽変更となる場合がございますので予めご了承下さい。

11月7日(土)

U18A ・・・・・TR (9:30)
U18B ・・・・・TR (9:30)
U15  ・・・・・高円宮杯関東予選
          vs常総アイデンティ (10:30・中台運動公園)
U14  ・・・・・未定
U13  ・・・・・未定
U12  ・・・・・TR (10:00)
U11  ・・・・・TR (10:00)
U10  ・・・・・プレミアリーグ vs柏レイソルA.A. TOR (10:00・Wingsグラウンド)
スクール  ・・・・・巡回 浦安市

11月8日(日)

U18A ・・・・・TM vs早稲田大学 (10:00・早稲田大学グラウンド)
U18B ・・・・・リザーブリーグ vs東京ヴェルディ (13:10・よみうりランド)
U15  ・・・・・高円宮杯関東予選
          vsForza'02 or 甲府市立西中学校(13:00・東総運動場)
U14  ・・・・・未定
U13  ・・・・・未定
U12  ・・・・・全日本少年サッカー大会千葉県予選
          vsエストゥーロ八千代 (10:00・終日、柏)
    勝ち上がった場合 vsJSC CHIBA or FCラルクヴェール千葉 (12:00)
U11  ・・・・・ブロック大会 vs流山隼 (12:55・終日、柏)
                  vs千城台FC (16:35)
U10  ・・・・・TR(15:00)
スクール  ・・・・・巡回 我孫子市

以上
アカデミースタッフ

2015年11月 3日

表と裏

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

この一枚の写真。

IMG_2771.JPG

どちらも百円玉です。

どちらが「表」面でどちらが「裏」面か知ってますか?

私は「100」の面が表だと思っていたのですが、実は法律上は表裏というのは決まっていないみたいです。

そもそも、なぜ私が「100」の面を表面と思ったかというと、「絵」が描かれている面を見て「100」の面と比較をし、「100」の面の方が「表」面で、「絵」が描かれている面が「裏」面だなと判断したからです。

つまり、同じ物体を両面から見て、その中で解釈、判断をし自分の中での表はこっちだと判断をしたということです。

しかし、これが片面しか見ていない場合はどうなるでしょう?

そこに表も裏もありません。

今見ているものがすべてです。

「裏の絵の面も綺麗で凛としていいが、自分の中では100の面が表だな。シンプルで百円玉って判断しやすいし。」

表も裏も見て、どちらの視点に立ってみてどちらの事も十分熟知した上で物事を判断し、決断していきたい。

その為に真摯に物事と向き合うのは勿論、多角度で物事を視れるようなオープンな姿勢を常に持ちながら、選手たち共に成長していきたいと思います。


担当 飯塚 浩一郎