2017年10月 6日

異文化に触れて

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

以前のブログでも触れていただきましたが、U-12が9月20日から26日までダノンカップ世界大会に参加してきました。
結果は13位と、自分たちの望んでいた結果とはいきませんでしたが、ピッチ外では大会に参加した世界32か国の選手たちと触れ合うことができました。グランドだけでなく、同じホテルで寝食を共にしたことで、「異文化」を知り、触れることができたのはものすごい経験・財産になったと思います。
何か照れくさそうにしていた初日から、少しずつ他国の選手たちとあいさつをしたり、写真を撮ったりして仲良くなり、気がつけば名前で呼び合い、積極的にコミニュケーションをとっていました。IMG_2520.JPG

IMG_2375.JPG

IMG_2364.JPG
外国にはどのような国があって、そこにはどのような人がいて、文化があるのか、そうしたものを直に知りえたこと、
外の世界を知るだけではなく、異文化に触れることで日本の素晴らしさを知ることができたと思います。
そしてそれは間違いなくサッカーにもおいても気づかされたことが多かったと思います。

この経験を思い出だけにするのか、次の機会に向けて積み上げていくのかは、すべて自分次第。
IMG_2730.JPG
がんばろう!

担当:根引

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.reysol.co.jp/MT/mt-tb.cgi/14650