2018年7月 5日

リスタート

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

初のワールドカップ出場となった1998年フランスワールドカップから

現実的な目標となった予選リーグ突破を目指し
初の決勝トーナメント進出となった2002年日韓ワールドカップを経て

2002年ベスト16進出~2010年ベスト16進出~2018年ベスト16進出


当然ですが
現時点で日本を代表する選手、スタッフがセレクトされ
今のベストメンバーで臨むワールドカップ

時代の流れと共に大会毎に"史上最強"と謳われる日本代表
色々な騒動でざわついた大会前ではありましたが
日本代表のロシアワールドカップはベスト16という好成績で終焉

日本人の団結力と底力
そして選手たちのポテンシャルの高さ
あらゆる可能性を証明してくれたことに明るい未来が必ず訪れるはず 

選手たちから発せられる試合後コメントを聞くと
紛れもなく今回のベスト16は
過去のベスト16とは全く異なる価値があると信じて

2022年新たな"史上最強"メンバー像を描き
フットボールスタイルをデザインしつつ

"再スタート"を切る気持ちで
精進していきたいと感じます

日本代表の皆さん
本当にお疲れ様でした!


担当 酒井 直樹

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.reysol.co.jp/MT/mt-tb.cgi/15267