2017年3月17日

それぞれの道

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

卒業式シーズン。
春休みが終われば入学式があり
進学、進級して新しい環境や仲間が待っています。
レイソルから新しい環境に羽ばたいていく人もいます。

あるアメリカの大学の説明会にて・・・
『合格おめでとう。
我々は君たちがこれまでに築いてきた成功の数々を高く評価し入学を許可した。
ただし、今この場所でその成功の数々を全て捨ててしまいなさい。
これから学校に入る君たちがすべきことは、過去の成功を誇りに思うことではなく、
世界に変革をもたらすために、これから何をすべきか考えること。』

大学に入学できたからと言って、
その言葉通り過去の成功体験に浸っている場合ではない。
ほんとうに大事なのはこれからだということ・・・

将来どうなるのだろう?そんなことはだれにも分からない。
他人の評価は他人が決めるもので、自分ではどうしようもない。
自分でコントロールできないことに不安やストレスを感じることなく
自分でコントロールできる課題に取り組んでほしい。

挫折を味わったり、傷つくことがあっても、
いつでも遊びに来れる場所(クラブ)があり、相談やサポートしてくれるコーチ、
そして、仲間がいることを忘れないでほしい。

自分が目指した山の高さは、人と比べるものではない
登り方も自由、転げ落ちたらまた登ればいい

すばらしいサッカー人生になることを願っています。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.reysol.co.jp/MT/mt-tb.cgi/14208