2017年11月24日

問題

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

問題
「ある船の上に26匹の羊と10匹のヤギがいる。このとき、船長は何歳でしょうか?」

数学教育を専門とするフランスの研究者が、この問いを小学校低学年の子供たちに投げかけた。すると、なんと大多数の子供が「36」と答えたそうだ。
 もちろん、船の上に動物が何匹いようが、船長の年齢と関係はない。解けるはずのないナンセンスな問いだが、子供たちは反射的に文中に出てきた数を足し合わせ、もっともらしい答えを導き出したそうである。

 その後、規模を大きくして行った追加実験では、7歳から9歳の子供の9割近くがこの問題が無意味であることに気付かず、文中の数字を組み合わせて、「36」という答えをひねり出したという。

 先日、この問題が載った記事を見つけ、面白かったのでブログで共有したのですが、みなさん、まさか・・・!?大丈夫ですよね。

 お子さん(特に小学生)がいる方は、ぜひ出題してみてください。
 さすがに中学生以上は・・・と思いますが、不安な方はご確認を!!!


参考文献:日本経済新聞「プロムナード」2017年11月9日付・夕刊


担当  山中 真

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.reysol.co.jp/MT/mt-tb.cgi/14751