2022年5月15日

第3052回~ガンバ大阪戦

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

誰だってツライんですよ、負けるとね、ホントにね
ワタクシも今現在、ヒジョーにテンションが低いです
なにせ「レイソル30周年記念試合」に0-1で負けたワケですから
今日は勝てるぞフヒヒ・・・と思ってたのに負けたワケですから
よっしゃ~勝てなかった~!オリャァァ!
なんてハイテンションな日記は不自然なワケですよ
ヘラヘラと浮かれてたら逆におかしいワケですよ

でもね意外にも・・・まだ4位なのです!イヤッホ~イ!
こんなにも勝ち点が取れてないのに4位なのです!イェ~イ!
いや~世の中不思議なコトがあるもんです
これはおそらく・・・
サッカーの神様がレイソルを守っているのではなかろうか?
サッカー太陽神がACLに導こうとしているのではないのか?
そうとしか思えないのである!
ヘ~ラヘラヘラ!

まあとにかくですよ
リーグ戦ですからね、全勝はマズありえないんです
勝ったり負けたりするんですよ、それが当然なんですよ
ってね、頭では理解してるんですよ
理解しているんだけど、いざ我が身に敗戦が降りかかると
「ああ、なんて不幸な出来事なんだ・・・」
「負けるなんて・・・もう終わりだ・・・」
って嘆くワケですよ
この世の終わりだとばかりに落ち込むワケですよ

でもワタクシは救われました
なぜなら・・・まだ4位だからです!イヤッフ~!
さっきも「4位だ!」と喜びましたが何度も喜びます
だってJリーグは順位を競うリーグです
4位、素晴らしいです!
今現在の順位を祝おうではありませんか
4位、万歳!ACL、見えた!

DSC_2316.jpg

30周年か
92年、93年と2年間、レイソルがJFLからJリーグに昇格するまで
オレとサンプラザ中野くんの2人で「もっとガンバレ柏レイソル」
って番組をTBSラジオでやってたんです
あれから30年か・・・「オレも年をとるハズだな」
なんて思った人が3万人ぐらい居るでしょう、ええ、居るハズです
やっぱり30年応援すると
「横浜に引っ越すのでマリノスにするわ~」とか
「大宮に転勤になったのでアルディージャにするわ~」とか
ありえないんですよね

宣言
とりあえず80才迄、健康にレイソルを応援します!

ってコトは胸に☆が20個増えるのか
刺繡が大変でレプリカも高騰しそうだなぁ
いや~困ったわ~ガ~ッハッハッハハ!

DSCPDC_0002_BURST20220514185753526_COVER.jpg

で、『YELLOW SUNSHINE NIGHT』ですよ
いや~キレイだったしカッコよかった
NBAやBリーグの試合開始セレモニーを連想させましたね
これ、ナイトゲームでは毎試合やってほしいです
昼間の素明かりは仕方ないとして
夜の照明効果、これは効きますね
まるで夢の国ですよ、エレクトリカルパレード in 日立台ですよ
是非ゼヒ、ご検討よろしくお願いします

2022 J1リーグ第13節 ガンバ大阪戦 at 三協F柏

そんなワケで、さあ試合開始!
いきなり負け惜しみを言いますけど
どちらが勝ってもおかしくない試合でした
レイソルも決定機は再三あった
ガンバも決定機は再三あった
そしてガンバが一発
キメた
結果は0-1でしたけど、実質0-0.1ぐらいでした
それぐらい内容に差が無くて惜しい試合

特に最後の三丸のヘッドがなぁ・・・
あれさえポストにはじかれなければ・・・あああッ!
って2日間はトラウマになりそうです
でもそれがサッカーの厳しい現実なんです
レイソルも敵チームにトラウマを与えて
現在4位にいるわけですからね
負けた時は素直に負けを認めます、ハイ

ああでも・・・サビオのFKが入ってればなぁ・・・
コラ~ッ!負けを認めなさいってば!
ハイ、スミマセン
さあ次は勝つよ~必ず勝つよ~勝つよ~勝つよ~
ゴ~ゴ~レ・イ・ソォ!

2022年5月13日

第3051回~明日は『YELLOW SUNSHINE NIGHT』

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

「そのジャージ・・・柏レイソルじゃないですかぁ!」
とオレの着ている服に反応したのは
お笑いコンビペナルティーのヒデさんです
本日の昼間、とある現場で楽屋が一緒でした

ヒデさんはオレが着ている服のワッペンを目ざとく見つけた
そして即座に「レイソルだ!」と気が付いたらしい
ここまで早い反応する人は珍しい
これは相当のサッカーマニアに違いない!

オレ「柏生まれなもんで、ずっとレイソル応援してるんですよ」
ヒデ「おおお!ボクは市船でサッカーしてたんですよ!」
オレ「ひゃぁぁ~サッカー玄人だぁぁぁ!」

20220513.jpg
ヒデさん(51才) デビュー29年目なのに若々しいです

しかもヒデさんは市船サッカー部所属してただけじゃない
なんと・・・市船サッカー部で・・・全国優勝ッ!しているのです!
全国ですよ、ゼ・ン・コ・ク!しかも優勝
柏市3位とかじゃないんですよ!
スミマセン、知りませんでした
これは凄いです、ホント凄いです
イチフナってことはですよ・・・
元レイソルのキタジやマッス~の先輩ってコトになりますね

そんなワケでヒデさんは無茶苦茶サッカーに詳しい
そしてサッカー関連の仕事も多いそうだ
ヒデさんは船橋生まれか・・・
もしかして柏レイソルを応援してるのだろうか?

オレ「千葉生まれなら応援してるのは・・・ジェフ?レイソル?」
ヒデ「ボクねサッカー全般、全~部好きなんですよ!
もちろんレイソルにも注目してますよ
ジェフより近いですしね距離的にねでも
でもテレ玉でレギュラーあるのでレッズも応援
そして静岡でレギュラーあるのでジュビロも応援、そんな感じです」

なるほど、そうですか、わかります
じゃあサッカー通として今年のレイソル躍進
コレをどう見るのだろうか?

ヒデ「今年は第6節の磐田戦を見ましたけど
パスの精度は高いし、プレスも早い、そして走る
これだけ揃えば躍進も当然ですよね」

と、お笑い要素一切なしで評価頂きました
あ~ウレシイです!
そしてヒデさんにレイソルの注目ポイントを沢山吹き込んでおいたので
これからは心の底でレイソルを応援してくれると思います(願望)

さあ明日は『YELLOW SUNSHINE NIGHT』
日立台がどんな景色になるのか?
いまから楽しみです!ゴ~ゴ~レ・イ・ソォ!

追伸
たった今ゴール裏のY氏から電話
「明日13時にダブルデッキに集合して
レイソル通りの清掃活動します!
時間ある方、是非ご参加ください~!」
とのことです、いつもいつもご苦労さまです!

2022年5月 8日

第3050回~浦和レッズ戦

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

イキナリ私事ですが、もともと肩凝りしないタイプなんです
肩の筋肉とかフニャフニャでして
「悩みとか・・・苦労とか・・・無いんでしょ?」
なんて、よく言われるんです

だがしかし!
今日のレッズ戦は肩がコリッコリに凝りました
もうスゴイんですよ緊張感が
球際の攻防とか激しくて
負けてたまるかのつばぜり合い
常にハイプレスの両チーム
常にカウンターを狙う両チーム
とても5位(柏)vs16位(浦和)の試合に見えませんでした
2位vs3位ぐらいの息が詰まる試合でしたね

まあ結果0-0の引き分けなんですけど
90分、チャンスありピンチありの連続でして
緊張で肩がカッチカッチやで!

DSC_2186.jpg
勝ち点1を積み上げて満足!そりゃ勝ちたかったですけど負けるより100倍良し

2022 J1リーグ第12節 浦和レッズ戦 at 三協F柏

今日は試合前から雰囲気が違いました
浦和戦はいつだって特別です
「浦和さんだけには負けたくないんだ!」
そう脳にインプットされてるレイソルサポが大集合
本日、日立台、超満員です、フードコートも大盛況です
もちろん浦和サポさんもワンサカ日立台に詰めかけます
試合前から日立台は臨戦状態!ブオォォォォ~(ほら貝)

この活気、この熱気、この緊張感
やっとJリーグが帰ってきたよ~!おかえり~!
そんな感じです、ホントに

さてさて、今日は0-0だったので何の見どころもない試合だったのか?
違うんです、とんでもないです
0-0からは想像もできないほど山あり谷ありでした
0-0でしたけど3-3ぐらいの躍動感がありました
「ああ、完全にやられた・・・」って観念した場面が
軽~く3回はありました
そんな時オレは精神的ショックを受けないように
瞬時に心のバリアーを張ります
「はい失点ですね、仕方ないです、それがサッカーですよ、ハイハイ」
と失点しそうな瞬間、コンマ何秒かでバリアが発動します

でも助かりました
スンギュのおかげ、実はオフサイドでした~、うおぉぉぉ!ナイスDF!
そんな感じです、ふぅぅぅ・・・ドキドキするなぁ

で、惜しい!
なんでソレが決まらないのよぉぉぉぉ!
ってのも3回ぐらいありました

どちらに転んでもおかしくない、そんな試合
ホームですけど、勝ち点1、積み上げられてよかったです
そしてレイソルは現在4位!首位との差は5!
コレ、いけますよ、優勝、ホントに
やはり・・・
優勝争いは残留争いの10倍楽しい!
レイソル30周年にして思うこの頃です、ゴ~ゴ~レ・イ・ソォ!

2022年5月 3日

第3049回~サンフレッチェ広島戦

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホラ、よく神話や伝説に出てくるじゃないですか
「救世主」って
でも、そんなもの現実に居るわけないよね
オレは今までそう思ってました
でも居るんですね、現実に、本当に、リアルに!
その人の名前は・・・
柏レイソルの窮地を救った男、森海渡!

モリ・カイトです
モリカイ・ワタルではありません
そこ間違えないように

スゴイんですよ、森海渡選手のシュートが、技術が
Jリーグ初ゴールでこんなスゴイ人って居る?
ホント、ゴールがワールドクラスなんですよ
いや~まさに救世主、メシア降臨、GOGOレ・イ・ソォ!

20220503.jpg

2022 J1リーグ第11節 サンフレッチェ広島戦 at Eスタ

実は本日、柏駅前でライブがありました
コロナ禍も落ち着いてきたので
「音街かしわ」を3年ぶりに開催したんですね
なので昼から夕方までダブルデッキの上にいました
そして「レイソル逆転勝ち!」の報を受けて小躍りしながら帰宅です

ブォン・・・PCを起動してと・・・
さあレイソル勝利の試合を観るぞぉぉぉ
勝った試合を観るのは安心、安全、実に楽しい

DAZNはタイムバーに得点シーンが示されている
最初のポッチは広島さんの得点シーンなので
見ないッ!絶対に見ない~ッ!

さてとレイソル1点目の得点シーンは70分だ
よし、3分前、67分から見よう
得点が入るのわかってて見るのが大好きです!
ドキドキしないけどワクワクする、極楽です
さあ・・・くるぞ・・・
ドギャン!!森海渡キタァァァ~!
ちょっと!地を這うような、それでいてスピードもある
そして絶妙なコースを狙った、このシュートはなに?
上手すぎない?まさにアレですよ
「シュートはゴールマウスにパスするだけ」ってヤツ
森海渡・・・恐ろしい子!
それにしてもアナウンサーが元気です
むっちゃ盛り上がるアナウンスなんです

森海渡キタァァァァァァァァ~~~~!!!
これぞストライカァァァァ~!
一振りで同点ですぅぅぅぅぅ!

もうさっきから10回ぐらい得点シーンだけ見てます
これが勝ったときの正しいサッカーの見方です
イイんです、コレで、喜ぶために見るのです

さあ2点目を見ようかな
逆転シーンですからね、さらに盛り上がること間違いなし!
87分か、結構ギリなんだな、よしよし、さあ来い!
海渡がアシストすると見せかけて・・・ニアに
ズドォォォォ~~~ン!キタァァァァ!
このシュートスピード、普通じゃない
そして森海渡の冷静さも普通じゃない
例の盛り上げアナウンサーも興奮気味です

森のシュートォォォォォォォ!(ザンッと突き刺さる!)
やるんです!やるんです!森海渡~!
レイソルはオレが支えるぅぅぅぅ!
期待のストライカー今日2発!
逆転ゴールをねじ込みました!森海渡ォォォォ!
この、中をチラつかせながらのぉ~ニア抜きッ!
いや~右足一閃、みなぎる一発です、森海渡!まさに本能!

ホント大好きですアナウンサーさん
そして実はこの直後が本日のハイライトなのです
なんと・・・
ネルシーニョ監督が逆転劇に興奮して松葉杖を振り回しているゥゥゥ!
アキレス腱は大丈夫なのかぁぁぁぁ!?
松葉杖ナシで立つのはイカンですよ、負担かかりますよ
でも・・・ネルルが立った!ネルルが立った!
と叫んだオレです

さてと、試合終了の場面も見ましょう
ピッピッピ~!
ヨシ勝った!これで3位に復帰だ、ヨシヨシ、あ~嬉しい
そしてアナウンサー氏がイイこと言うんですよ
「照りつける太陽が戻ってきました!」
クゥゥゥ・・・泣けるなぁ・・・泣いてないけど

それにしても森海渡の怪物ぶりである
そしてレイソルユースの優秀さが際立つ
細谷真央も怪物!
升掛友護も怪物!
レイソルユースは円谷プロなのか!

さあ次は浦和さんがターゲット
この勢いで行くよ~!ゴ~ゴ~レ・イ・ソォ!

2022年4月29日

第3048回~サガン鳥栖戦

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

いや~負けました
ホント、鳥栖さんに完敗です
でも途中までは良かったんですよ
もうちょっとで追いつけそうだったんですよ

0-2から1-2まで追い上げて
そして追い上げた直後の大チャンス
武藤雄樹選手のあのシュートが入ってれば・・・あああッ!
ま、たらればを言い出したらキリがない
今日は素直に負けを認めます、ハイ

ただね、本日「オーダースーツSADAマッチデー」だったんですよ
選手を同じスーツを特別価格で!って特別な日だったんですよ
でもこの雨じゃ「スーツ作ろう!」って気持ちにならんのです
しかも4失点じゃ「スーツ新調しよう!」って気持ちにならんのです
SADAさんがかわいそうです!
次の「オーダースーツSADAマッチデー」は絶対に勝つ!

20220429.jpg

2022 J1リーグ第10節 サガン鳥栖 at 三協F柏
寒いですね
ここ最近、寒暖の差が激しいです
天候に波があります
そしてレイソルの調子にも波があります、差が激しいです
たぶんレイソル、今は波の底に居ます

開幕から途中までは「いいぞ!いいぞ!いいぞ!」
の連続だったんですけど
ここにきて「あれ?あれれ?あらら・・・」
の連続です
やはり世の中、万事OK~!とはいかないんですね
「黄金に道に落とし穴あり」
と昔の人はよく言ったもんです
ウソです、オレが適当に考えただけです、ハイ

今日の試合も前半で2失点・・・ふぅ
雨で負けるのはキツイんですよ、精神が
このままズルズルと行くのだろうか?
ああ・・・ああ・・・ふぅ・・・
と、低血圧な月曜日の朝な感じで前半終了

でも後半、真大のゴールで1点差に
よっしゃぁぁぁ~!マオォォォォ!
やっぱ俺達には真大がいるぜぇぇぇ~!
これは追いつける!
そして逆転できる!
日立台が燃え上がった瞬間です
昨日、レイソルサポが一番幸せだった瞬間です
人間、明るい未来を想像するときが一番幸せなんです

そして直後の大チャンス、ムトォォ~!惜しい!
でもこの勢いがあればすぐに逆転だ、イケイケ~!

しかし失点、1-3 あああ・・・
そして失点、1-4 ギギギ・・・

ピッピッピ~!
3連休明けの月曜日の朝の低血圧で
さらに2万円&免許証入りの財布落とした感じで試合終了
完全に負けました、鳥栖さん強かったです

んん?ちょっと待ってくれ!
順位表は・・・まだ5位だ!
3連敗なのに夢のような順位だ!
3位マリさんとの勝ち点差は僅かに2だ!

連敗?そんなの関係ないのである!(威風堂々)
Jリーグは順位を競うゲームなのである!
次は勝って、順位を上げる、それだけなのだ、簡単である!

カチャ・・・

よし、気持ち切り替え完了したよ!!
次の試合が待ち遠しいぞ!ゴ~ゴ~レ・イ・ソォ!

2022年4月23日

第3047回~ルヴァン杯・コンサドーレ札幌戦

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

92分、レイソルは1点負けている
残り時間はATの2分のみ
ここから逆転するなんて・・・誰が思いますか!?
誰も思いませんよ、ホントに
漫画だってもう少し説得力のある試合展開にします
読者が「これはありうるな」って思える筋書きにしますよ
なんですかAT4分、残り2分で逆転って!

ありえない!
でもレイソルはあるんですよ・・・
レイソル・・・恐ろしい子!

本日は浜松町HUBで観戦してたんですけど
あまりの逆転劇に店長さんが「記念写真でも撮りましょう」
ってなりまして、残ってたお客さんで大逆転記念撮影会です

20220423.jpg

いやいや、初めてですねHUBで記念撮影をしたのは
それほど衝撃的な逆転劇で、みんな浮かれちゃってます、ハイ
それにしても、こんな展開あっていいのでしょうか?
イイんですぅ! ゴ~ゴ~レ・イ・ソォ!

オレが浜松町HUBに来たのは午後12時半
店内はほぼ満席状態だった
小林店長曰く「だいぶお客様が戻ってきてくれました」だそうです
なんとかコロナ禍をしのいだ感じですね、よかったです

ピッピ~!試合開始
さあ勝利を掴んでタイトル奪取、胸の星を増やすぞぉぉぉ!
え~っと今日は何を飲もうかな・・・
よし、フィッシュ&チップスとノンアルコールビールを注文しよう
やっぱり英国風パブに来たらコレだろう
郷に入っては郷に従えです、ハイ

前半のレイソル、まあまあイイところもあるんですけど
リーグ戦の悪い流れを引きずっている感じ
そんなこんなで14分、失点
レイソルは反撃を試みるも得点できず、ううむ・・・

後半のレイソル、果敢に攻めるワケですが
やはり最後のゴールが決まらない
仕方ない、英国風に紅茶でも飲もうかな・・・
え~っとイングリッシュガーデンローズティーください
グビグビ・・・あ~美味しい
だがレイソルは攻め続けるも得点には至らない
ふぅ・・・ルヴァン杯は遠くなりにけりか・・・

ATのレイソル
やっぱりダメかなぁ・・・一応最後まで見るぞ~!
なんか改めてサビオのボールさばきは違うな~と思ってたら
93分、サビオ~!ゴォォォォォォォォ~~~ル!
よし、これでルヴァン杯、首の皮一枚で残ったか・・・
なんて勝ち点計算していたら・・・
94分、サビオ~!ゴォォォォォォォォ~~~ル!
ビックリして紅茶吹いた
残り30秒、守れ~~~!!
ピッピッピ~!
勝った

なんかスゴイもの観ちゃったな
ここまでの逆転劇、そうは見られませんよ
・オルンガ選手の一試合8得点
・バレー選手にダブルハットされる
これに匹敵する一大事です、サビオAT2発で逆転

さ、これで首位です
堂々の首位です、自力突破していきましょう
また楽しくなってきたよ~!ゴ~ゴ~レ・イ・ソォ!

2022年4月18日

第3046回~京都サンガ戦

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

いや~負けてしまいました
京都さんは物凄い勢いでプレスしてきて
レイソルは良いところほとんど出せず
まあでも、ここからでしょう
他チームからしたらレイソルは謎の躍進で
いろいろ対策してきたんでしょうね
でも上位で踏ん張って戦える、それがウレシイです

負けた時は
「まあね、全勝できるワケでもなし、気にしない、気にしない」
と、自分のレイソル魂を慰めています
大丈夫、選手は揃ってます(オレ基準)!イケルよ~!

20220418.jpg

私事ですけど京都戦の前に、かすみがうらマラソン
ってマラソン大会でフルマラソンを走って日立台に駆け付けました
いつもなら柏駅から20分弱で到着するんですけど
もう脚を引きずりながら「うぅ・・・うぐぅ・・・」と
唸り声をあげながら35分かかりました
でもオレはこう思ったんです
「勝利すれば脚に羽が生えるよ!ウキウキスキップで帰るよ!」
ってね
ヨロシクお願いしますね、柏レイソル!ドドンガドンドンッ!

さあ試合開始です
ネルシーニョ監督は松葉杖でベンチ入りかな?
とおもったら井原ヘッドコーチが監督代理でした
開始早々、京都さんがハイプレスをかけてきます
まあでもレイソルは堅守
京都もそう長くはプレスできまい
と安心して観てたんですけどね、13分、失点
その後も京都さんのプレスの勢いが落ちない
そして後半になっても流れは変わらずに
レイソルは翻弄されている感じです、48分、失点
ドラクエ風にいうなら

レイソルはこんらんしている
メンバーをかえますか?

→ はい
  いいえ

で、58分に一挙に3選手交代
でもなぜか上手くいかないんですよね
歯車が嚙み合わないと言いますか
ボタンの掛け違いと言いますか
足並みが揃わないと言いますか
齟齬が生じていると言いますか
すれ違いと言いますか
もうこれ以上思いつきませんけど
そんな感じのまま試合終了

20220418-2.jpg
まあ仕方ないか・・・そんな顔です

絶対王者でも「あれ?なんか違うな」って負ける時はあります
いまレイソルはそんな感じです、たぶん
幸いまだ4位!よっしゃ~!

そしてオレはレイソルロードをとぼとぼ、脚ズリズリで帰る
試合前より脚が重い
スキップなんて夢のまた夢
でもなんとなく、明るい未来が待っている
そんな気がするんですよ
さあイクよ~!ゴ~ゴ~レ・イ・ソォ!