2014年10月29日

"セレソン"への道

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:河原 正明

 昨日クラブからもアナウンスしましたが、エドゥアルド選手がブラジルU-21代表に選出されました。来月10日から中国の武漢で開催されるU-21の国際大会に参加します。この代表は母国開催の2016年リオ・オリンピックを目指すチームです。FCバルセロナのラフィーニャなど欧州でプレーする選手が中心ですが、唯一アジア圏から選ばれました。

 「今までにないくらいに幸せを感じています」と練習後に取材で答えたエドゥアルド選手。いつ知らせを聞いたのか尋ねたら、こんなエピソードを披露してくれました。
(代理人)「今回、柏レイソルの"Dudu"という選手がセレソン(ポルトガル語で「代表」)に呼ばれたけど、彼は何歳だ?」
(エドゥアルド選手)「24歳です。」
(代理人)「そうか、じゃ21歳のドゥドゥは・・・」
(エドゥアルド選手)「・・・俺です!!」

 鳥取、栃木時代は登録名が"ドゥドゥ"だっただけに、実は現地ブラジルの報道でも、「先日鹿島戦で得点をしている」とドゥドゥ選手と混同されていたようです。
 「リストに書いてあるフルネームを見て安心しました」と笑わせてくれましたが、「家族は新聞やラジオの取材を受けました。家族だけでなく、小さな町から初めての代表選手なのでみんなが喜んでくれている」と母国でも大きな話題となっているようです。ちなみに今回は"Dudu"が代表での登録名です(レイソルサポーターにとってはややこしいですが)。

 「去年、日本に来てJ2の鳥取でプレーして、今年は栃木でスタートして夏にレイソルに移籍してJ1でプレーできた。そして今度は代表入り。この1年の大きな変化に本当にビックリしているよ」。来日後ステップアップをし続ける自身の状況に驚きながらも「日本にいても代表スタッフに見られていることが判った。目の前のチャンスをモノにしたい!」と意気込みも十分です!フル代表への道、その第一歩となります。が、本人はいたって冷静。「その前にまずはレイソルの試合が大事」と次の徳島戦にだけ照準を合わせています。

141029duduismynickname.jpg

 今日の午後、栗澤選手と工藤選手が学校訪問「レイソルしま専科」で松戸市立馬橋北小学校を訪問しました。6年のクラス担任の先生はレプリカユニフォームを着用、児童もレイソルのユニフォームやTシャツ、そうでない子は修学旅行で着たお揃いの黄色いTシャツで熱烈な歓迎を受けました。松戸市新松戸出身の栗澤選手にとってはご近所でした。
 昨日の広報日記でもご紹介しましたが、月曜日に福島県相馬市で「スポーツこころのプロジェクト」で学校訪問をした直後だけに、刺激を受けた選手たちもいつも以上にモチベーション高く取り組んでいました。

141029mabashikita.jpg
 
 児童たちも両選手からのメッセージを真剣にメモを取っていました。児童から「2人の夢は何ですか?」と尋ねられると工藤選手は「今シーズン全試合出場をしているので、残り4試合もケガなく出場してとゴールをたくさん決めたい!」、栗澤選手は「40歳まで現役選手を続けたい!」と力強い宣言も飛び出しました。

141029runstoprun.jpg

 その後のふれあいの時間では3クラス90名の児童と楽しくレクリエーションを行いました。ちなみに栗澤選手は帰りの車中で「もう一度やりたいね!」と再登板を熱望。貴重な時間は選手たちもさらに意欲的にしてくれたようです!

141029mabashikita2.jpg

 最後に、今日、学校訪問をした工藤選手が出演したJsportsのサッカー番組"Foot!"が今夜初回放送です。コメンテーターのチェーザレ・ポレンギさんとのサッカートークです。
 今ならスカパー!に加入していなくても、CS放送が受信できれば無料視聴が可能です。再放送含めて以下の日時に放送されますのでぜひご覧ください。

10/29(水) 午後10:00-10:30 J SPORTS 2
午後10:30-11:00 J SPORTS 1
深夜0:30-1:00 J SPORTS 2
10/30(木) 午前7:00-7:30 J SPORTS 2
午後0:00-0:30 J SPORTS 2
10/31(金) 深夜0:15-0:45 J SPORTS 2
11/1(土) 午前9:15-9:45 J SPORTS 2

141029watchjsports.jpg

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.reysol.co.jp/MT/mt-tb.cgi/12392