2011年3月30日

募金活動を通して

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当:大重正人

110330_vision1.jpg

今週は、選手駐車場で大きな大きなクレーンが、足を踏ん張って働いていました。ビジターゴール裏に設置されていた大型ビジョンが、ホームゴール裏の得点板のところへスタジアム改修により、ビジターゴール裏のイベント広場に新スタンドを建てるため、いち早くお引っ越しとなりました。今季は特にホームゴール裏サポーターの皆様に大変ご不便をかけてしまうことになりお詫び申し上げます。来季、ホームとビジターの席が入れ替わるまでご容赦くださいますようお願いいたします。

110330_vision2.jpg

4月1日の再始動を前に、スタッフや選手たちの多くがクラブハウスを訪れ、少しずつ活気を取り戻しています。前日大阪のチャリティーマッチで募金活動をおこない、今日柏に戻ってきたばかりの井原コーチが、フジテレビ「すぽると」の取材を受けました。「不屈のニッポン」という特集で「ドーハの悲劇」についてのインタビューです。

110330_ihara.jpg

今被災された方々は大変な苦難に立ち向かっていますが、これまでも日本人は大きな災害や戦争から一歩ずつ立ち上がり、新しい日本を作ってきました。スポーツの世界でも、数々のピンチや苦難を乗り越え、忘れられない感動や歴史を生み出してきました。そうした「日本人の強い心」に焦点を当てた特集です。スタッフの皆さんは、明日井原コーチの盟友・中山選手を北海道までたずねるそうです。「サッカーファンだけじゃなくて、いろんな方に見てほしいんです」。いろんな思いの詰まった放送は、土曜もしくは月曜火曜あたりで調整中だそうです。また決まり次第お知らせします。

今日もアカデミーの練習には、北嶋、栗澤、近藤、工藤、相馬選手が参加していました。その中のひとり、工藤選手のことを、先日一緒に募金活動を行った、野球チーム「YBCフェニーズ」の山崎大輔選手がブログに綴っています。
http://ameblo.jp/10yamablog/entry-10844368760.html 

工藤選手と山崎選手は同じグループで呼び掛けていたそうですが、工藤選手の大きな声でのよびかけや、ファンの方への応対を見て「応援したくなるような人でした」と気持ちの良いエールをいただきました。自分が褒められたわけでは全くないのですが、同じスポーツ選手からこのような言葉を頂けることは非常に光栄なことですし、すごく嬉しい気持ちにさせてもらいました。山崎選手、そしてYBCフェニーズの皆さんのご活躍を心からお祈りしています。また同じ街にチームを置く同志として、共に柏を盛り上げていければと思います!

110330_kudo.jpg

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.reysol.co.jp/MT/mt-tb.cgi/1657